【世界一受けたい授業】バズレシピTOP5!1分でできる『やみつき生ハム丼』

LINEで送る
Pocket
Facebook にシェア

【世界一受けたい授業】バズレシピTOP5!1分でできる『やみつき生ハム丼』

誰でも簡単に自宅でバズレシピ♪

こんにちは!
カズ()です。

 
6月15日(土)放送の『世界一受けたい授業』。
 
 
「超カンタン!やみつき『バズレシピ』SNS映えする魔法の料理とは?」というテーマで放送されました。
 
 
たった1年で累計15万部を売り上げたレシピ本『バズレシピ』シリーズ。

『バズレシピ』とは、SNSなどで短期間に拡散し爆発的に話題になったレシピのこと。
 
 
豚の蒲焼き丼、レンジ鶏チャーシュー、アボカドカルボナーラ…
 
 
これらのバズレシピを考えたのが、料理研究家のリュウジ先生。
 
 
リュウジ先生の最初のバズレシピが『無限湯通しキャベツ』
 
 
無限に食べられると一気にバズりました。
 
 

【『無限湯通しキャベツ』のレシピ】
 
1.ボウルと二段重ねにしたザルに千切りキャベツを入れてお湯をかける
 
2.しばらくしたら水気をよく切る
 
3.ボウルに移し、シラス・うま味調味料・塩コショウ・ゴマ油を加える
 
4.あとは混ぜるだけ

 
 
『無限』というネーミングと簡単な調理がバズる要因になったんです♪
 
 
リュウジ先生いわく「(レシピがバズる理由は)写真映えする見た目の良さと安さ、あと手軽さが一番のポイントかなと思います」とのこと。
 
 
今回は、ランキング形式で紹介された『リュウジ先生オススメのバズレシピ』についてまとめてみました。

1位:焼き肉のタレ味の生ハム丼

黄身を崩してトロっとした所がバズりポイントとのこと。
 
 
生ハムでご飯を巻いてから食べてくださいね。
 
 

【『焼き肉のタレ味の生ハム丼』のレシピ】
 
1.生ハム40g(6~7枚)を器によそったご飯に乗せる
→真ん中に卵黄を乗せるくぼみを作っておくのがポイント
 
2.焼き肉のタレ味小さじ2をかける
 
3.ラー油(お好みで)適量をかける
 
4.白ゴマをふる
 
5.最後に卵黄を乗せて完成

2位:ネギ塩牛タン風しいたけ

しいたけはカサの部分が肉厚で噛み応えがあり、牛タンの食感にとても似ているんだとか。
 
 

【『ネギ塩牛タン風しいたけ』のレシピ】
 
1.しいたけの軸を落とす
 
2.長ネギはみじん切りにする
 
3.しいたけをカサの裏側が上になるようにフライパンで焼く
 
4.塩コショウをふる
 
5.蓋をして2分ほど蒸し焼きにする
 
6.しいたけの水分がにじみ出てきたら器に盛りつける
 
7.刻んだ長ネギ・うま味調味料・塩コショウ・ゴマ油をよく混ぜる
 
8.しいたけの上に乗せれば完成

3位:とろぷるチーズ卵とじ

フワッフワな食感でチーズがすごくアクセントになっているとのこと。
 
 

【『とろぷるチーズ卵とじ』のレシピ】
 
1.水を入れた小さめの鍋に白だしを加えて煮立てる
 
2.溶き卵を回し入れる
 
3.そこへチーズを入れて弱火で煮る
 
4.卵が半熟になったら火を止める
 
5.コショウをふって完成

4位:ナスのすき焼き

牛肉の代わりに香ばしく焼いた旬のナスを使いました。
 
 
さっと作れてお肉に負けないくらい美味しいすき焼きになりますよ。
 
 

【『ナスのすき焼き』のレシピ】
 
1.ナスを縦5mmほどの厚さに切る
 
2.サラダ油をひいたフライパンで両面に焼き目をつける
 
3.めんつゆ・水・砂糖を入れる
 
4.一煮立ちさせれば完成

5位:わさびバター釜玉うどん

わさびを加えた釜玉うどんにバターを加えたことで【11万いいね】を集めてバズりました。
 
 

【『わさびバター釜玉うどん』のレシピ】
 
1.ゆでたうどんに卵を乗せる
 
2.その上から万能ネギ・バター・わさび・昆布つゆ・カツオ節をかけるだけで完成

番外編:クリームチーズバナナプリン

バナナに含まれるペクチンと牛乳に含まれるカルシウムが混ざることによって固まるんだそう。
 
 

【『クリームチーズバナナプリン』のレシピ】
 
1.熟したバナナ1本を手でちぎる
 
2.電子レンジで2分40秒加熱する
 
3.加熱後すぐにクリームチーズ・砂糖を加えよく混ぜる
 
4.ある程度混ざったら牛乳を加えて再び混ぜる
 
5.混ぜ終わったら器に入れてラップをし、冷蔵庫で1時間ほど冷やせば完成

おわりに

どのレシピも簡単に作れて美味しそう♪
 
 
さっそく生ハム丼を作って食べてみましたが、超カンタンにできて超ウマい!
 
 
焼き肉のタレと生ハムがこんなに合うなんて驚きでした(*´ω`)
 
 
関連記事>>>【世界一受けたい授業】炊飯器で作るサラダチキンのレシピ!驚きマジッククッキングベスト5
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。



記事一覧へ