【教えてもらう前と後】余ったカレーを再利用!アレンジカレーメニューの作り方『カレー炊き込みご飯』『絶品焼きカレー』

LINEで送る
Pocket

余ったカレーで簡単アレンジメニュー♪

こんにちは!
カズ()です。

 
5月7日(火)放送の『教えてもらう前と後』。
 
 
「日本人が大好きな国民食『カレー』を知る前と後」と題して放送されました。
 
 
教えてくれるのは『SPICY CURRY 魯珈(ろか)』店主の齋藤絵理さん、『ホテルニューオータニ』統括料理長の太田高広シェフの2人の賢人たち。
 
 
作りすぎて余ってしまうことも多いカレー。
 
 
そこで『余ったカレーを使った激ウマアレンジメニュー』を賢人たちが教えてくれました。

齋藤さんが教える『カレー炊き込みご飯』

【『カレー炊き込みご飯』の作り方】
 
1.米(3合)を研いで炊飯器へ
 
2.水の量はやや少なめにする
 
3.そこに上から余ったカレーを加える
 
4.バター(10g)を2かけ入れる
 
5.あとはそのままふたを閉めて炊飯すれば完成
 
6.食べる際にお好みでスライスした玉ねぎやパクチー、ミントなどを添えてもOK

 
 

カレーのうま味と香りが楽しめる炊き込みご飯です♪

太田シェフが教える『絶品焼きカレー』

【『絶品焼きカレー』の作り方】
 
1.耐熱皿にご飯(適量)を敷く
 
2.ホワイトソース(適量)をかける
→ホワイトソースがなければ代わりにとろけるチーズ1枚でもOK
 
3.その上からピザ用チーズを乗せる
 
4.耐熱皿のフチに沿ってカレーをかける
 
5.中央に卵黄を乗せる
 
6.ピザ用チーズでフタをする
 
7.トースターで焼き色が付けば完成

おわりに

どちらも超カンタンにできるので、作りすぎてカレーが余ってしまった際にはぜひ試してみてくださいね♪
 
 
関連記事>>>【教えてもらう前と後】プロが教える!市販のルーを使った絶品カレーレシピ|作りすぎて余ったカレーの最強アレンジ料理
 
 
関連記事>>>【教えてもらう前と後】あめ色玉ねぎを時短!市販のルーで作る本格カレーレシピ『インド風チキンカレー』『高級ホテル風カレー』
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。

LINEで送る
Pocket


記事一覧へ