【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定グルメ

2021年9月25日(土)放送の『ジョブチューン』。

海鮮三崎港寿司ネタランキングTOP10VS超一流寿司職人のリベンジマッチ合格不合格ジャッジ結果を紹介します。

ジャッジ企画第48弾となる今回は回転寿司チェーン店『海鮮三崎港(京樽)』が2度目の参戦!

海鮮三崎港の寿司ネタの中から社員が絶対合格できると思うイチ押しメニュー10品を選出し、日本を代表する超一流寿司職人たちに挑みます。

前回2020年は史上最多合格の9品合格、ジャッジ企画で未だに達成されていない全10品合格なるか!?

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>ジョブチューンの記事一覧はコチラ

海鮮三崎港イチ押し寿司ネタランキングTOP10

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

海鮮三崎港の社員が選んだ絶対の自信を持つイチ押し寿司ネタトップ10です。

寿司ネタ名をクリックすると超一流寿司職人たちによる詳しい審査結果にジャンプします。
【海鮮三崎港イチ押し寿司ネタTOP10】
第1位:本まぐろ赤身全員合格
第2位:甘えび全員合格
第3位:活赤貝合格
第4位:真子ガレイ合格
第5位:店内〆さば全員合格
第6位:海鮮極太巻全員合格
第7位:剣先いか不合格
第8位:あじ合格
第9位:とろたく手巻全員合格
第10位:中落ち全員合格

10品中9品合格(うち満場一致合格6品)という結果でした。※6品の満場一致は史上初の新記録。

海鮮三崎港VS超一流寿司職人!合格不合格ジャッジ結果

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

超一流寿司職人7名が実際に試食してみて合格か不合格かをジャッジします。

7人全員が合格を出せば満場一致で合格、4人以上であれば合格、3人以下であれば不合格という判定になります。

※価格はすべて税込です。

中落ち 220円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

中落ちとはまぐろの中骨に付いている赤身のことで、1匹のまぐろからわずかしか取れない別名“究極の赤身”とも呼ばれる希少部位です。

世界的にも美味しいと言われるアイルランド沖の大型天然本まぐろを使用しています。

赤身の中でも特に濃厚な味わいが楽しめる中落ち部分だけをそぎ落とし、彩りで白ごまと青ねぎを添えただけのまぐろ本来の香りや旨味が味わえる贅沢な一皿です。

満場一致で合格(合格7:不合格0)

【超一流寿司職人のコメント】

〇美味しかった。まずこの価格で出せるのがすごい。まぐろの風味もすごい良かったし酸味もしっかりあった。上に乗った白ごまとネギのバランスも邪魔をせず上手く全然活かしてくれて。味は本当に素晴らしかった、ビックリした。(綿貫安秀さん)
〇正直「こんな美味しいんだ」ってちょっとビックリした。この値段でこの美味しさだったらずっと食べられるぐらい美味しい。僕はすごい好き。一皿としては完成度すごい高い。(白山洸さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

とろたく手巻 297円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

ねっとりとしたまぐろのたたきとパリパリのたくあんが相性抜群な手巻き寿司です。

中トロの中でも脂がのった皮目と呼ばれる部分と、赤身の中でも味が濃厚な天身と呼ばれる部分、2つを混ぜることで濃厚ながらサッパリした旨味を楽しめる一皿。

さらに海苔は歯切れの良い有明海産を使用しています。

注文が入ってから職人がひとつひとつ手巻きする、他の回転寿司チェーン店では味わえない海鮮三崎港ならではの手巻き寿司です。

満場一致で合格(合格7:不合0格)

【超一流寿司職人のコメント】

〇最高に美味しかった。まぐろのトロの脂と赤身のコク、天身を使うってすごい。たくあんのバリバリ感、海苔のパリパリ。四味が一体となって本当に美味しかった。回転寿司で食べた手巻き寿司の中で今までで一番美味しかった。(綿貫安秀さん)
〇とても美味しかった、ビックリした。シャリが温かいということは海苔も湿気やすい。一番怖いのが海苔がベチャベチャになることだが、そんなこともなくとても美味しかった。(原田辰也さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

あじ 297円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

瀬戸内海産などの脂乗りが良い天然あじを豊洲市場から直送して使用。

一度も冷凍していないあじを職人が店舗で三枚に下ろし、注文が入ってから皮を取ることで鮮度を落とさずに提供しています。

さらに1貫にネタを2枚のせることで新鮮な脂の旨味を思う存分楽しめる一皿に。

合格(合格4:不合格3)

【超一流寿司職人のコメント】

〇美味しかった。ほどよい歯応えとあじの旨味。臭みをあまり感じなかった。しいて言うなら塩を当てたりすると余分な水分が取れてより旨味が凝縮される。そういう工夫があったらさらに美味しくなる。(尾崎淳さん)
×臭みがなかったんでちょっと迷った。合格にしようと思ったが、臭みがないだけで旨味もなかったのでバツ。あじの味があまりしなかった。あじを食べてるのか何を食べてるのか。ひと塩でもしてちゃんと下処理をすればよかった。(野口智雄さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

剣先いか 374円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

剣先いかは上品な甘みが特徴の高級いかで、長崎県産の肉厚なものを厳選して使用しています。

身が厚く甘みが強い剣先いかを最大限に美味しく味わってもらうため、職人が一枚一枚飾り包丁を入れるこだわりよう。

提供する直前に細かく切り込みを入れることでねっとりとした食感が増し、剣先いか特有の甘みをより一層楽しめる仕上がりになっています。

不合格(合格1:不合格6)

【超一流寿司職人のコメント】

×この価格でこのクオリティはない。ねっとりして甘みもあるが水っぽかった。解凍方法に問題があると思うし、その割には金額がちょっと高い。100円とかもう少し安いなら全然OK。(綿貫安秀さん)
×剣先いかの甘みが抜けているように感じた。あとはちょっと強気な値段設定。この値段で出すなら間に大葉なり胡麻なりを挟むとか、ひとつ工夫が入ってもいい。(白山洸さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

海鮮極太巻 297円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

15種類のネタを使った贅沢な太巻きです。

まずきゅうりと玉子焼きの太巻を作成。

別の海苔巻きに穴子・サーモン・赤身・いか・ねぎとろ・蒸しえび・たくあん・かんぴょうなど12種類のネタをのせます。

その上にきゅうりと玉子焼きの太巻をのせて巻き、巻き簾で形を整えて包丁でカット、仕上げにイクラをのせれば完成。

食べる場所によっていろいろな味が楽しめる三崎港自慢の一品です。

満場一致で合格(合格7:不合格0)

【超一流寿司職人のコメント】

〇すごく美味しかった。一口目食べたときに大葉の香りがきて、噛んでくうちにいかの食感やまぐろの脂を感じて。二口目で穴子やおぼろの甘みを感じて。これぞ太巻だなって感じの太巻。(毛利太佑さん)
〇美味しくないわけがない。誰が食べても美味しいと言うんじゃないかな。不思議と太巻って混ざった方が美味しい。咀嚼することによっていろんな味が口の中で味わえる。とても美味しかった。(小高雄一さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

店内〆さば 297円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

三陸沖で水揚げされた真さばを塩〆し、その場ですぐに冷凍。

それを店内で解凍し、酢・砂糖・水を合わせたものに20分浸けて〆ています。

さば本来のあじを引き出すために、酢で〆た後にあえて水で戻した昆布を使って昆布〆。

さらに冷蔵庫で1日熟成させた、職人の手仕事が光るこだわりの一皿です。

満場一致で合格(合格7:不合格0)

【超一流寿司職人のコメント】

〇さばで一番難しいのは臭みだが、その臭みが全くなく酢も〆すぎることなくちょうど良い塩梅だった。お世辞でもなんでもなく今まで回転寿司で食べたさばで一番美味しかった。(毛利太佑さん)
〇回転寿司史上、一番圧倒的に美味しい。昆布挟んで一晩寝かせることによって酢の角が取れて。〆たてよりもまろやかに食べられるっていうのはすごく良い案だなと思う。うちは昆布で〆ていないが昆布で〆るのも良いなと思った。(尾崎淳さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

真子ガレイ 374円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

夏から秋口にかけて旬を迎える真子ガレイの中でも、東北地方などで水揚げされた天然物を使用しています。

活〆した刺身で食べられるほど鮮度の良い真子ガレイは高級魚として扱われ、身の締りが良く白身魚ならではの上品な甘みを楽しめる逸品。

柑橘類との相性が良く、ポン酢を付けて食べることでより旨味を感じることができます。

合格(合格5:不合格2)

【超一流寿司職人のコメント】

〇通常だと1年を通してタイ・ヒラメを使うお店が多い中で、旬にこだわって真子ガレイを選んだのはナイスチョイス。真子ガレイって本当に高級魚で、この値段でも十分じゃないかと思う。美味しかった。(原田辰也さん)
×すごく悩んだ。僕は鮮度が良すぎて弾力がありすぎると思った。シャリが先に消えちゃってカレイだけがずっと口に残っている状態。一晩寝かせるなり昆布〆にするなり少し手間を加えても良いのかなと思った。(毛利太佑さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

活赤貝 451円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

豊洲市場で厳選して仕入れた活きた赤貝を店舗で職人が一つ一つ丁寧に処理。

手間暇をかけて仕込むことで赤貝本来の食感・磯の香り・甘みを楽しめるように仕上げています。

さらに三崎港では生のヒモを大葉で巻いて握りに。

新鮮な赤貝の身が持つ甘みとヒモのコリコリとした食感の両方を楽しめる一皿です。

合格(合格6:不合格1)

【超一流寿司職人のコメント】

〇個人的に生臭いのとか磯臭いのとかが得意ではなくて、貝類があまり得意ではないが、その僕が本当に美味しいと思った。ただ大葉の香りが強いのがちょっとだけ気になった。うちの店もやっているが赤貝の部分はそのまま握って、ヒモの部分はすだちとごまでやっても美味しい。(綿貫安秀さん)
×これが本当に赤貝として美味しいのかというと、自分はちょっと香りが足りない気がした。一番最初にこの赤貝を回転寿司で食べた人がこの赤貝を好きになるかというと、自分はあまりそうは思わなかった。(野口智雄さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

甘えび 374円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

多くの回転寿司チェーンは冷凍された甘えびを使っていますが、海鮮三崎港は豊洲市場から直送された新鮮な甘えびを使用。

その鮮度を活かしてえびの頭の部分も唐揚げにして提供しています。

北海道産を始めとした旬の国産えびにこだわった一品です。

満場一致で合格(合格7:不合格0)

【超一流寿司職人のコメント】

〇文句なし。甘えび自体の甘さもねっとり感もある。寿司としてしっかり形を成している。頭の唐揚げもついてこのお値段なら絶対に頼んだ方が良い一皿。(白山洸さん)
〇甘みがあって美味しかった。唐揚げ最高。甘えびの頭の唐揚げは美味しいが、作る側としては油がすごく悪くなる。作る側はすごくイヤなはずだが、それをこの価格帯の中に一皿ずつ丁寧にやっているのは値段以上の価値がある。(尾崎淳さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

本まぐろ 赤身297円

【ジョブチューン】海鮮三崎港の寿司ネタ2021ジャッジ結果|合格不合格を超一流寿司職人が判定

前回唯一の不合格だったまぐろを素材から見直し、メバチまぐろから最高級グレードの本まぐろに変更しました。

その中でも旨味の強い120キロ以上の本まぐろを厳選。

海鮮三崎港を代表するイチ押し看板商品です。

満場一致で合格(合格7:不合格0)

【超一流寿司職人のコメント】

〇あっぱれ、お見事、素晴らしかった。まず見た目が美しくてキレイ。口に入れてまぐろの酸味が広がって、まぐろのコクと味の深みが口の中に残って。これはどこもマネできないと思う。素晴らしい。(綿貫安秀さん)
〇大きさにこだわったのが良かった。味の乗りも良い。美味しかった、また食べたい。(小高雄一さん)

>>社員イチ押しランキングに戻る

判定した超一流寿司職人7名の審査員を紹介

・『後楽寿司やす秀(みつ)』綿貫安秀さん

・『魚治はら田』原田辰也さん

・『蔵六雄山』小高雄一さん

・『鮨由う』尾崎淳さん

・『すし久遠』野口智雄さん

・『熟成鮨 万(よろず)』白山洸さん

・『鮨 利崎』毛利太佑さん

おわりに

>>ジョブチューンの記事一覧はコチラ

海鮮三崎港のイチ押し回転寿司ネタ、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました