【名医のTHE太鼓判!】ニンタマス味噌玉の作り方『にんにく・玉ねぎ・お酢』で血管が若返る!みそ汁のレシピ

LINEで送る
Pocket
Facebook にシェア

【名医のTHE太鼓判!】ニンタマス味噌玉の作り方『にんにく・玉ねぎ・お酢』で血管が若返る!みそ汁のレシピ

にんにく・玉ねぎ・お酢をみそ汁に加えて血管を若返らせましょう

こんにちは!
カズ()です。

 
4月29日(月)放送の『名医のTHE太鼓判!SP【名医が教える健康料理ベスト10】』。
 
 
『あなたと家族の健康を守ります!』というテーマのもと、スペシャル版として10個の健康料理が紹介されました。
 
 
この記事では【血管が若返る】味噌汁のレシピを紹介したいと思います。
 
 
関連記事>>>【名医のTHE太鼓判!】『ニンタマス味噌玉』レシピまとめ|驚くほど健康効果が上がる家庭料理ベスト10
 
 
忙しい朝、ついつい朝食を抜きがち。
 
 
ですが内科の森田豊先生によると、『朝食を食べないと動脈硬化のリスクが2倍になる』というデータもあるんだとか…( ゚Д゚)
 
 
『血管が若返る味噌汁』は、あるものをちょい足しするだけ。
 
 
そのあるものとは…『ニン(ニンニク)・タマ(玉ねぎ)・ス(お酢)』
 
 
森田先生も毎朝実践しているんだそう。
 
 

【内科 森田豊先生の解説】
「お酢に含まれる『酢酸』には血管を拡張させる効果があり、血圧の上昇を抑えてくれるんです」
「玉ねぎに含まれる『ケルセチン』には血管を柔らかくして、動脈硬化を予防する働きがあるということが分かっています」
「ニンニクには『アリシン』といって、血管を広げて血行を良くする成分が含まれています」

 
 
血管若返り効果抜群の究極の味噌汁、そんな味噌汁が忙しい朝でも簡単に飲める方法があるんです。
 
 
それは…『みそ玉』
 
 
簡単に作り置きができて、食べるときにお湯を注ぐだけで完成。
 
 

『管理栄養士 伯母直美先生監修』
【血液若返り ニン・タマ・スみそ玉の作り方】
 
材料
みそ(100g)、玉ねぎ(1玉)、にんにく(1片)、お酢(大さじ1)、これで10日分の味噌汁ができます。
 
 
1.玉ねぎとにんにくをすりおろす
 
2.耐熱容器に入れて電子レンジの600wでおよそ4分加熱する
 
3.取り出したらみそとお酢を混ぜ合わせる
 
4.1食分スプーン1杯分およそ25gごとに分ける

 
 
1食分ごとに分ける際は、製氷トレーなどを利用すると便利です。
 
 
冷蔵庫で1週間、冷凍庫ならおよそ2ヶ月保存可能。
 
 
食べるときは豆腐やわかめなど、お好みの具材と一緒にお椀に入れて熱々のお湯をかけるだけ!

おさらい

【『ニンタマ酢みそ汁』のおさらい】
・血管強化
・血液サラサラ
・動脈硬化予防
・血圧上昇を抑制

 
 

ニンタマスみそ汁、作り置きして毎朝飲みたいですね♪

 
 
【名医のTHE太鼓判!】のその他の健康料理レシピを知りたい人はコチラをクリック↓↓↓
 

 
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
LINEで送る
Pocket
Facebook にシェア



記事一覧へ

CATEGORY

『世界一受けたい授業』や『教えてもらう前と後』などで紹介された、知って得する情報やレシピなどを記事にしています。

熊本や九州のおススメのスポットや開催されたイベントなどについて記事にしています。

一人暮らしをする中での日常のふとした気づきや感じたこと、生活に役立つことなどを記事にしています。

ブログについてやブログ運営に関する本の紹介などを記事にしています。

読んだ本の書評やまとめ、面白かった映画の感想などを記事にしています。

大河ドラマ『いだてん』のあらすじや感想、視聴者の反応などを記事にしています。