【きょうの料理】志麻さん『大根と豚バラのキャラメル煮』レシピ

【きょうの料理】志麻さん『大根と豚バラのキャラメル煮』レシピ レシピ

2024年1月10日(水)放送のNHK『今日の料理』タサン志麻の小さな台所~冬。伝説の家政婦志麻さん直伝アレンジ豚バラ大根「大根と豚肉のキャラメル煮」の作り方を紹介します。

テレビで紹介された放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>きょうの料理の記事一覧はコチラ

>>志麻さんのレシピの記事一覧はコチラ

大根と豚バラのキャラメル煮

【きょうの料理】志麻さん『大根と豚バラのキャラメル煮』レシピ

「大根と豚バラのキャラメル煮」はキャラメルの甘さ、ほろ苦さ、香ばしさが加わると、いつもの和の煮物が大人っぽい洋風の味わいに大変身。バターは香りを生かすため、溶けたらすぐに火を止めましょう。

材料(3~4人分)

・豚バラ肉(塊)…400~500g
・大根…1/2本(500g)
・好みのハーブ…適宜
・塩
・黒こしょう(粗びき)
・サラダ油
・砂糖
・しょうゆ
・バター

作り方

①豚肉は2~3cm厚さに切り、塩小さじ1弱(肉の重量の0.8~1%)、黒こしょう適量をまぶす。フライパン(または鍋)にサラダ油大さじ1を中火で熱し、豚肉を並べ入れる。なるべく動かさず、両面に焼き色がついたら豚肉を取り出す。大根は2cm厚さの半月形に切る(細い部分は輪切りにする)

②①のフライパンを傾けて余分な脂を拭き取り、水適量を加えて中火にかける。一度沸騰させ、フライパンについたうまみを菜箸などでこそげて、火を止める

③別のフライパン(または鍋)に砂糖大さじ3、湿るくらいの水(大さじ1が目安)を入れて中火にかけ、そのまま動かさずに沸騰させる。縁が茶色くなってきたらフライパンを揺すりながら熱し、濃い焦げ茶色になったら火を止める。①の豚肉、②の水分、大根、ヒタヒタの水を加え、中火にかける。沸騰したらアクを除き、あればハーブを加え、ふたをして弱火で30~45分煮る

④ふたを外して強めの中火にし、煮汁が約半量になるまで煮詰める。味をみてしょうゆ大さじ1~2、バター10gを加え、バターが溶けたら器に盛れば出来上がり

おわりに

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>きょうの料理の記事一覧はコチラ

>>志麻さんのレシピの記事一覧はコチラ

大根と豚バラのキャラメル煮、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました