【家事ヤロウ】城崎仁『トマト冷やしつけ麺』レシピ|トマトジュースで作る激ウマつけ麺

【家事ヤロウ】城崎仁『トマト冷やしつけ麺』レシピ|トマトジュースで作る激ウマつけ麺レシピ

2021年3月3日(水)放送の『家事ヤロウ!!!』。

『元料理スター芸能人復活オーディション』というテーマで放送されました。

過去に料理番組を席巻した伝説の料理芸能人たちが大集結し、雑誌やインスタ掲載を目指して各々のテクニックを披露します。

審査するのは以下の4媒体。

・レタスクラブ
・週刊朝日
・クラシル
・TASTY JAPAN

レシピの独創性・味・各社の掲載基準の3つで合格不合格をジャッジします。

この記事では元カリスマホストの城崎仁さんのレシピについてまとめました。

>>家事ヤロウ!!!の記事一覧はコチラ

トマト冷やしつけ麺

材料(2人分)

・しゃぶ用肉ロース…200g
・中華麺…2人前

【つけダレ】
・胡麻だれ…大さじ3
・トマトジュース(食塩無添加)…300㎖
・しょうゆ油…小さじ2
・にんにくチューブ…小さじ1.5

【マリネ】
・塩昆布…10g
・お酢…大さじ1
・サラダ油…大さじ1
・キュウリ…1本
・ミニトマト…6個

【ポーチドエッグ】
・水…大さじ2.5×2
・生卵…2個

作り方

【つけダレ】

①冷やした胡麻だれ、トマトジュース、しょうゆ油、にんにくチューブをしっかり混ぜ、冷蔵庫で冷やす

【簡単和風マリネ】

①フリーザーバッグに塩昆布とお酢を入れて軽く揉み、サラダ油を加えてよく乳化させる

②キュウリのヘタを取りピーラーで4ヶ所ほど縦に皮を剥く

③割り箸をまな板に置き、キュウリを挟む

④斜め30度に細かく切れ込みを入れ180度ひっくり返し、同様に切れ込みを入れて蛇腹きゅうりが完成。食べやすい大きさに切る

⑤ヘタをとったミニトマトに包丁で十字に切れ目を入れる

⑥お湯で2~30秒サッと茹でて冷水につけ薄皮をむく

⑦水気をキッチンペーパーでしっかり拭き取り、マリネ液にきゅうりと一緒に漬け込み冷蔵庫で冷やしておく

【簡単ポーチドエッグ】

①小さい耐熱容器に水と生卵を入れ、黄身につまようじで1箇所、穴をあける

②同じ手順でもう一つ作り、ラップをせずに電子レンジ600Wで50〜65秒温める(1つの場合は600Wで40秒)

半生の状態で置いておくことで余熱でちょうどいい状態になります。

【完成まで】

①しゃぶ用肉ロースを湯通して冷水で冷やしたあと水気を切り、食べやすいサイズに切る

②アクを取った後、同じ鍋で中華麺を茹でる

③麺がゆであがったら氷水でしめ、水気を切って盛り付ける

中華麺はザルで洗わず、氷水の中で髪をなでるように優しく洗うとツルツル食感になります。

④冷やしておいたマリネ、ポーチドエッグ、豚しゃぶを盛り付ければ出来上がり

おわりに

>>家事ヤロウ!!!の記事一覧はコチラ

審査結果は…『レタスクラブ』『週刊朝日』の2社が合格を出しました♪

2社の特集ページ掲載権を獲得!

ぜひ作ってみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました