【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果グルメ

2022年2月19日(土)放送の『ジョブチューン』。

餃子の王将イチ押しメニューTOP10VS超一流中華料理人の判定結果一覧を紹介します。

ジャッジ企画第55弾となる今回は全国に732店舗展開する日本最大級の中華料理チェーン「餃子の王将」がジャッジ企画に初参戦!

看板メニューの餃子や炒飯など、従業員が絶対合格できると思うイチ押しメニュー10品を選出し、日本を代表する超一流中華料理人たちに挑みます。

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>ジョブチューンの記事一覧はコチラ

餃子の王将イチ押しメニューランキングTOP10

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

餃子の王将の従業員が選んだ絶対の自信を持つイチ押しメニュートップ10です。

メニュー名をクリックすると超一流中華料理人たちによる詳しい審査結果にジャンプします。
【餃子の王将イチ押しメニューTOP10】
第1位:餃子全員合格
第2位:炒飯合格
第3位:鶏の唐揚合格
第4位:天津飯合格
第5位:焼そば(醤油)合格
第6位:ニラレバ炒め合格
第7位:酢豚合格
第8位:五目あんかけタンメン不合格
第9位:海老のチリソース合格
第10位:麻婆豆腐合格
10品中9品合格(うち満場一致合格1品)という結果でした。

餃子の王将VS超一流中華料理人!合格不合格ジャッジ結果

超一流中華料理人7名が実際に試食してみて合格か不合格かをジャッジします。

7人全員が合格を出せば満場一致で合格、4人以上であれば合格、3人以下であれば不合格という判定になります。

※価格はすべて税込の西日本価格です。

麻婆豆腐 495円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

こだわりの麻婆餡は豆板醤、甜麺醤、ニンニクなど10種類以上の調味料をブレンドしています。

中でも味の決め手は店舗で1から合わせている醤油ベースの特製ダレ、玉ねぎや生姜などを使用して野菜の旨味・風味を活かした味付けに。

豆腐は一度加熱して水分を抜くことで煮崩れしにくく仕上げています。

山椒の香りが食欲をそそる、ご飯とも相性抜群の一品です。

合格(合格5:不合格2)

【超一流中華料理人のコメント】

〇正直びっくりした、美味しかった。食べて甘みを感じてそのあとからしっかりとした辛味が来る。豆板醤とかタレの中に入っているので、あとから来る辛味がすごくクセになる。ひき肉の比率も多くて食べ応えある麻婆豆腐。(菰田欣也さん)
〇素晴らしかった。運ばれてきたときの山椒の香りが見せかけだけじゃないと思った。調味料をたくさん使っているが、そのバランスもすごく良い。甘味も甜麺醤だけじゃなく肉や調味料からも甘味を出してバランスを取っている。税を抜いたら450円、安すぎるなってぐらいのクオリティ。(山田昌夫さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

海老のチリソース 660円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

時期ごとに何種類もの海老を食べ比べ、その中でも味と色味が良く弾力性のある海老を使用しています。

今の時期は大ぶりなバナエイエビを贅沢に12尾使用、片栗粉をよく揉み込んでから水洗いすることで臭みがなくプリッとした食感に。

さらに衣をつけて油通しすることでサクッとした食感に仕上げています。

オリジナルのチリソースは豆板醤にたっぷりのネギを加え、ケチャップや砂糖などで少し甘めの味付けに。

合格(合格4:不合格3)

【超一流中華料理人のコメント】

〇これは絶品、美味しかった。エビの処理がちゃんとしている。コーティングの部分も最後に油を回しているのが良い。そうじゃないとこういう食感は出ない。(名雪寛己さん)
〇このお値段でこの(海老の)量はとても私たちじゃ真似できない。タレの決め手が白ネギのみじん切り(ツォンフゥア)。これだけの量をしっかり香り良く入っている。これがあるかないかでチリソースのタレは大きく変わってしまう。こういうところにこだわっているのが伝わってきて非常に美味しかった。(古藤和豊さん)
×海老を食べたときにまずチリソースの甘さが来て、海老を食べているのが食感だけで海老の味があまり来ない。お子様にもっていう部分が強すぎて甘さをちょっと過度にいき過ぎている。そこをちょっと調整すると海老が立って、ボリュームがすごい分もっと売れる商品になる。(菰田欣也さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

野菜たっぷり五目あんかけタンメン 750円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

一番のこだわりは野菜のあんかけ、豚肉・キャベツ・海老など10種類以上の具材をサッと炒めて白湯スープを入れて煮込んでいます。

隠し味にカツオ出汁を入れることでスープの旨味が増し、日本人に親しみのある味に。

麺は北海道産の小麦粉を使用し、コシがありモッチモチの食感に仕上げています。

スープは塩ベースの特製ダレに鶏ガラと豚ガラを合わせ、雑味のない澄んだ味に仕上げた上湯スープ。

今年2月発売、餃子の王将イチ押しの新メニューです。

不合格(合格3:不合格4)

【超一流中華料理人のコメント】

×スープをこだわってやっているのに、なんで生姜を入れちゃったんだろうと疑問に思った。上の具が白湯、下は上湯、どっちを活かすかで上(白湯)が勝っちゃってる。だから油っぽさも出てくる。上湯は良いスープなのに活かさないと美味しくない。(名雪寛己さん)
×中華だとクリアなスープと濁ったスープ、一緒にしちゃダメ。一般の人が食べた場合すぐ混ぜるので味変どころじゃない、ただ濁ったスープ。ちょっと食べ進めると単調な味になって味変というか酢とかラー油を入れざるを得ない。せっかくクリアなスープを作ったんだからそれを活かす、白湯で濃厚さを出したいならその方向性で行く、どっちかに決めた方が良い。まかないなら良いが料理としてなら絶対ダメ。(山田昌夫さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

酢豚 550円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

豚肉は国産もも肉を使用、下味にニンニクやごま油を混ぜた醤油ダレを揉み込むことでジューシーで柔らかいお肉に。

低い温度から揚げはじめて徐々に温度を上げることで、外はサクサク中はジューシーな豚肉に仕上げています。

味付けは醤油に砂糖とお酢を加えた甘酢ダレ。

隠し味に生のレモン果汁を入れることで爽やかな風味が感じられ、後味すっきりな仕立てに。

合格(合格5:不合格2)

【超一流中華料理人のコメント】

〇おそらくもも肉でないとこの値段でこの量は入れられない。もも肉って私たちが調理する際も非常に気を使う部位。水分の量や火の入れ具合を間違えると、すぐパサっとなったり臭みが出たり血だまりがあったりする。そういう難しい部位をこのお値段でこのボリュームで出すためにすごく苦労されて調理されている。そういうこだわりを感じることができて感動した。(古藤和豊さん)
〇大変美味しく頂いた。このお肉を手で下味をつけて調理した苦労、値段を抑えてこのボリューム感。酢豚は近年ケチャップ味だったり黒酢流行っているから黒酢だったりっていうのを、最初から醤油味に絞って貫くのは忍耐がいると思う。ブレなさと手間暇かけている、ここに会社の姿勢がすべて出ている。(菰田欣也さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

ニラレバ炒め 528円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

美味しさの秘密は臭みを抜くための丁寧な下処理。

水でさらし、ニンニク・生姜などが入った醤油ベースの専用ダレで下味を入れて揉み込むことで柔らかく臭みのないレバーに。

炒める際は野菜の水分や旨味が逃げないよう、高温・短時間で一気に仕上げています。

15種類ある一品料理の中で人気No.1の料理です。

合格(合格4:不合格3)

【超一流中華料理人のコメント】

〇すごく美味しかった。しっかり下味をつけたレバーと少し薄めの野菜がちょうど良く、一緒に食べたときに美味しかった。一皿の料理としてすごく完成度が高い。(山田英明さん)
〇野菜がすごく美味しく炒められている。海老チリとか酢豚はある程度ベースがあるので作るのは結構バラつきがないが、こういう料理はバラつきが出る。非常に上手く出来ていて美味しかった。(鯰江真仁さん)
×食べた瞬間「あっ」と思った。レバーは独特な臭みがあるが下味によってある程度消している。その代わりにタレが絡んでいない。タレがすべて落ちている。だったら下味をもう少し抑えてタレを絡めてから野菜を最後にサッと混ぜる。そういう調理法にすれば1番人気なのでもっと売れる。(有島浩昭さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

焼そば(醤油) 440円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

こだわりは焼きそば専用に作られた自家製の蒸し麺。

北海道産小麦を使用した少し太めの麺にすることで、食べ応えがあり焼き目が付いた香ばしい麺に仕上げています。

国産の豚肉にキャベツ・もやし・きくらげなど6種類の野菜を加えて炒め、オイスターソースや砂糖などをブレンドした醤油ベースのタレで味付け。

最後に麺を入れ、肉と野菜から出た旨味をしっかり吸わせることでより美味しい焼きそばに。

合格(合格5:不合格2)

【超一流中華料理人のコメント】

〇これは本当に美味しい。口に入れた瞬間うまいやつって分かる。炒めた香り、麺のモチモチ感、野菜の甘み、すべてが調和している。これ440円だといっぱい出たら王将さんやっていけないんじゃないの?っていうぐらい驚きの商品。(山田昌夫さん)
〇麺のモチモチ感、野菜のシャキシャキ感、味のバランス、これは絶妙に美味しい。その一言しか言えない。ごちそうさま。(名雪寛己さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

天津飯 484円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

甘酢・塩・京風の3種類ある中で、特に人気の高い京風の天津飯です。

一番のこだわりは玉子の柔らかさ、卵2個分を使用して空気を混ぜ込みながら焼くことで柔らかくふわふわの食感に仕上げています。

味の決め手となる餡は鶏ガラスープをベースに醤油・生姜・山椒などを加え、ほのかに生姜が香る優しい味わいに。

熱々ふわふわの玉子が餡に絡む、幅広い世代に愛される一品です。

合格(合格6:不合格1)

【超一流中華料理人のコメント】

〇天津飯といったらよく玉子をカチーンと焼いてしまう。これはふんわりとジューシーに仕上がっている。ご飯もちょうど良いかたさ、この餡に合うかたさ、もう言うことない。本当に美味しい。(名雪寛己さん)
〇天津飯っていうのは玉子の柔らかさが餡とご飯をちょうど繋ぐと思っている。こういうなめらかに優しい火の入れ方で綺麗にまとめ上げるというのは熟練の方じゃないと難しい。そういうところをしっかりご指導されてるなと。そして餡だく、もう言うことない。(古藤和豊さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

鶏の唐揚 550円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

ヘルシーで食べ応えある若鶏のむね肉を使用、肉の繊維の向きに対して逆らうようにそぎ切りにすることでジューシーで柔らかい食感に。

さらに醤油・生姜・ニンニク・ごま油などが入った特製調味液を手で肉の中まで揉み込むことで、食感とジューシー感をアップさせています。

片栗粉を付け、ネギ・生姜で香り付けした180℃の油で肉に火が入りすぎないよう短時間で揚げることで、よりジューシーな唐揚げに。

揚げ物部門の売り上げNo.1の人気商品です。

合格(合格4:不合格3)

【超一流中華料理人のコメント】

〇一口食べた瞬間「うわっ柔らかい」と衝撃が走った。手作業で揉み込む、機械じゃ絶対に出せないこの味がすごい特徴。マジックパウダーも美味しかった。塩味をすごく感じるが丸みがあって塩にもこだわっていると思った。(山田英明さん)
〇衣がカリッとしていなかった、ジューシーさを際立たせると衣がふにゃってなっちゃう。カリカリを前面に押すと二度揚げになって多少水分が飛んで行っちゃう。これはジューシーさを前面に押し出したかったんだなと。そういう唐揚げなんだなと思って僕は合格を上げた。(山田昌夫さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

炒飯 440円

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

具材は玉子・チャーシュー・ネギ・ご飯、シンプルながらパラパラ感のある王道炒飯。

卵とご飯を炒め、角切りチャーシューを入れしっかり焼き付けることで肉の旨味をご飯に移しています。

味の決め手となる炒飯専用の醤油ベースの特製ダレを加え、最後に刻みネギを加えた逸品。

ご飯部門の売り上げNo.1の人気商品です。

合格(合格6:不合格1)

【超一流中華料理人のコメント】

〇まさにこれは絶品、美味しい。この炒飯食べたときに「こういう風に作りたいな」っていう思いで毎日作らせてもらっていた修業時代を思い出した。本当に王将はネギの使い方が上手。このシャキシャキ感、(ネギを)最後の方で入れている。鍋を煽る香りをウォッヘイと言うが、その香りがしっかり残っている。(有島浩昭さん)
〇中国料理をやっている人間からすると、炒飯を作っている人間が美味しいか美味しくないか一番わかると思う。ご飯の準備、仕込みの段階がダメだったらいくら上手に炒めても良い炒飯は出来ない。作る人間が油を多くしたり火加減を誤ったり炒めすぎたりしても上手くいかない。鍋で料理を作って人に伝えるのは難しい。それをちゃんとたくさんのスタッフに教え伝えられるのが本当に素晴らしい。同じ中国料理を作っている人間として頭が下がる。(菰田欣也さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

餃子 242円(6個)

【ジョブチューン】餃子の王将ランキング合格不合格ジャッジ結果

こだわりの餡は赤身と脂身のバランスが良い国産豚肉を粗めにミンチ。

ニンニクはコクと旨味のある青森県産を使用。

日によって違うキャベツの状態を見極め、カットするサイズや脱水加減を毎日調整することで、パサつきや水っぽさのないジューシーな餃子に。

餃子の皮は北海道産の小麦粉を使用し、モチモチとした食感に仕上げています。

皮のモチモチ感や野菜のシャキシャキ感が損なわれないよう、その日工場で包んだ餃子を冷凍せずに生のまま毎日全国各店舗に配送するというこだわり。

餃子の王将の全メニューで売り上げNo.1の看板商品です。

満場一致で合格(合格7:不合格0)

【超一流中華料理人のコメント】

〇本当に美味しい餃子をいただいた。このうまさは何なのかなと思ったときに、皮と餡を別々にして食べた。そしたら皮の小麦粉の旨味・風味がすごくて、皮のうまさにビックリした。今までの餃子の王将に対する「安かろう悪かろう」というイメージが、全然そんなことはないということが分かった。(山田昌夫さん)
〇料理というのはお客様にお代を頂いているから美味しいのは当たり前。それに何かの付加価値が付かないと人気店にはならない。みなさんの真摯で謙虚な前向きな姿勢がこれに凝縮されている。間違いなく美味しい餃子。(有島浩昭さん)

>>従業員イチ押しランキングに戻る

判定した超一流中華料理人7名の審査員を紹介

・『4000 チャイニーズレストラン』菰田欣也さん

・『中国料理 瑞雪』名雪寛己さん

・『中国料理 翠園』古藤和豊さん

・『香宮』有島浩昭さん

・『中華銘菜 圳陽』山田昌夫さん

・『MASA’S KITCHEN』鯰江真仁さん

・『青山はしづめ』山田英明さん

おわりに

>>ジョブチューンの記事一覧はコチラ

餃子の王将イチ押しメニュー、ぜひ参考にしてみてください。

【ウワサのお客さま】餃子の王将チャーハンのレシピ|道場長直伝!パラパラ炒飯をおうちで再現
2021年6月11日(金)放送の『噂のお客様』。 中華料理チェーン店『餃子の王将』のパラパラ炒飯(焼き飯)がご家庭で作れる再現レシピを紹介します。 作り方を教えてくれるのは、餃子の王将でこれまで6000人の店長を指導してきた『王...
【家事ヤロウ】魔法の粉の作り方『餃子の王将』の唐揚げの粉マジックパウダー
2020年10月14日(水)放送の『家事ヤロウ!!!』。 『人気店の味を完コピ!グルメ科捜研』というテーマで放送されました。 料理の研究家や研究者たち3人で結成された『グルメ科捜研』が、レシピ公開されていない名店の味を調査して完...
【ジョブチューン】イオン惣菜ランキング合格不合格ジャッジ結果
2022年2月5日(土)放送の『ジョブチューン』。 ジャッジ企画史上最多合格記録!イオン社員イチ押しお惣菜トップ10VS超一流料理人の判定結果一覧を紹介します。 ジャッジ企画第54弾となる今回は売り上げ日本一のスーパー「AEON...
【ジョブチューン】コンビニ3社2022合格不合格ジャッジ結果|セブンイレブン ファミリーマート ローソン
2022年1月1日(土)放送の『ジョブチューンお正月SP』。 セブン・ファミマ・ローソンのイチ押しランキングTOP8VS超一流料理人&スイーツ職人の判定結果一覧を紹介します。 ジャッジ企画第53弾となる今回はコンビニ対決頂上決戦...
【ジョブチューン】モランボン鍋つゆランキングTOP10合格不合格ジャッジ結果
2021年12月18日(土)放送の『ジョブチューン』。 モランボン鍋用スープ社員イチ押しTOP10VS超一流和食料理人の判定結果を紹介します。 ジャッジ企画第52弾となる今回は焼肉のタレで名を馳せた老舗食品メーカー『モランボン』...
【ジョブチューン】いきなりステーキランキング合格不合格ジャッジ結果
2021年11月20日(土)放送の『ジョブチューン』。 いきなり!ステーキランキングTOP5VS超一流料理人の合格不合格ジャッジ結果を紹介します。 ジャッジ企画第51弾となる今回はフードコートで人気の立ち食いスタイルのステーキチ...
【ジョブチューン】ドミノピザ2021ランキング合格不合格ジャッジ結果
2021年11月6日(土)放送の『ジョブチューン』。 ドミノピザランキングTOP10VS超一流ピザ職人のリベンジマッチ合格不合格ジャッジ結果を紹介します。 ジャッジ企画第50弾となる今回は店舗数・売上ともに日本一の宅配ピザチェー...

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました