【ポップアップ】至高の酢豚のレシピ|リュウジの楽ウマ晩ごはん

【ポップアップ】至高の酢豚のレシピ|リュウジの楽ウマ晩ごはんレシピ

2022年6月13日(月)放送の『ポップUP!』。

バズレシピで人気の料理研究家リュウジさん考案、とんかつ用豚ロース肉で作る「シャキシャキ野菜の本格酢豚」の作り方を紹介します。

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>リュウジのバズレシピの記事一覧はコチラ

至高の酢豚

材料(2~3人前)

・豚ロース肉(とんかつ用)…300g
・卵…1個
・にんじん…100g
・玉ねぎ…120g
・ピーマン…4個(120g)
・ニンニク…5g
・油…大さじ3

【調味料】
・塩…小さじ1/4
・黒コショウ…適量
・片栗粉…大さじ5と小さじ1
・ケチャップ…大さじ5
・しょうゆ…小さじ1と1/2
・お酢 …小さじ2
・中華スープの素(ペースト)… 小さじ1(鶏ガラスープの素1.5倍で代用可)
・砂糖…大さじ1
・水…大さじ3

作り方

①野菜を切る。玉ねぎを1枚ずつはがして乱切りにする。にんじんは5mm幅の薄切りにする。ピーマンは4等分に斜めに切る。ニンニクは芽を取り除いて粗みじん切りにする

玉ねぎを乱切りにすることで野菜のシャキシャキ感を楽しめます。

②豚ロース肉をブロックのように8等分ほどの食べやすい大きさに切ってボウルに入れ、卵を割り入れる

加熱前の豚肉に卵をからめることで豚肉がコーティングされ、柔らかくジューシーに仕上がります。また衣がふっくらとして甘酢も乗りやすくなります。

③塩、黒コショウ、片栗粉(大さじ5)をよく揉み込みなじませる

片栗粉を揉み込むことで卵と絡み合い、肉のうま味を閉じ込めてサクサクな衣に仕上がります。

④甘酢あんを作る。ボウルに砂糖、中華スープの素、しょうゆ、酢、ケチャップを入れ混ぜ合わせる。水、片栗粉(小さじ1)を入れてさらに混ぜる

片栗粉を入れることでとろりとした甘酢あんに仕上がります。

⑤フライパンにサラダ油をひき中火にかける。豚ロース肉を1個ずつ離しながら入れ、カリッと焼き色がつくまで焼く(中火→強めの中火)。両面を約2分焼いたら取り出し、キッチンペーパーで油を切り余熱で火を通す

⑥豚肉と同じ油を使って野菜を炒める。にんじんを2分ほど炒める。次に玉ねぎを入れ1~2分ほど炒める。次にピーマンを入れ少しシナッとテカるまで炒める。最後にニンニクを加えサッと炒める

あえて同じ油を使うことで豚肉の旨みが野菜に染みてコクが出ます。

⑦甘酢あんを入れる。すぐに豚ロース肉を加え、軽く炒めながら1~2分煮詰める。全体にタレが絡んだら皿に盛り付ければ出来上がり

おわりに

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>リュウジのバズレシピの記事一覧はコチラ

リュウジさんの楽ウマ晩ごはんレシピ、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました