【マツコの知らない世界】ハッシュドポテトの世界 冷凍アレンジ・ファストフード店・ハッシュドポテトバーガー

【マツコの知らない世界】ハッシュドポテトの世界 冷凍アレンジ・ファストフード店・ハッシュドポテトバーガー グルメ
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

2023年9月12日(火)放送の『マツコの知らないハッシュドポテトの世界』。ポテトマン山下さんおすすめ塊感がすごいファストフード店・究極のハッシュドポテトバーガー・冷凍アレンジレシピを紹介します。

テレビで紹介された放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>お取り寄せグルメの記事一覧はコチラ

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

マツコの知らないハッシュドポテトの世界

【マツコの知らない世界】ハッシュドポテトの世界 冷凍アレンジ・ファストフード店・ハッシュドポテトバーガー

ポテトマン山下さんが伝えたいこと「国民食!サイドメニューの王様フライドポテト。でもたまにはハッシュドポテトも食べてほしい!」

ハッシュドポテトにしかない魅力…ポテトが折り重なって口の中で押し寄せる塊感がたまらない!

ハッシュドポテトとは細かく切ったジャガイモを成形して焼いた・揚げた料理のこと。

だからこそフライドポテトにはない「塊感」が楽しめるんだそう。

そこで東京・浅草でベルギーポテト専門店「フリッツ・ブルージュ」を経営するほど無類のポテト好きで、これまで300店舗以上のポテトを食べ歩いたポテトマン山下さん(35歳)おすすめハッシュドポテト&バーガー&冷凍アレンジレシピを紹介します。

ハッシュドポテトが美味しいファストフード店4選

ポテトマン山下さんおすすめ、ハッシュドポテトの塊感がたまらないファストフードチェーン店を紹介します。

【ハッシュドポテトのカテゴリー分け】
・小判型…マクドナルド、ロッテリア、バーガーキング、イケア
・一口サイズ型…ウェンディーズ・ファーストキッチン
・細切り型…カルディコーヒーファーム
細切り型は欧米全土の定番朝食。16世紀から食べられていて、スイスの伝統料理・ロスティが起源と言われています。

マクドナルド

2度揚げが作り出すホクホクの塊感。

マクドナルドのハッシュドポテト(150円~)は、1985年から始まった朝マックでハッシュドポテトを世に広めた元祖的存在です。

揚げ油のパーム油に牛脂を混ぜることでコクをアップさせています。

ホクホクの塊感を出す秘密は工場と店舗で2度揚げしていること。

外はほど良いカリッと中はホクホクの塊感を実現した、口の中に押し寄せる芋感がたまらないハッシュドポテトです。

【ポテトマン山下流の美味しく食べる裏技】
朝マックが終わる10時半前にハッシュドポテトを購入し、10時半が過ぎてメニューが変わってから「シャカシャカチキン」を買えば付属のフレーバーでハッシュドポテトを味変できます。

ロッテリア

クリーミーで滑らかな塊感。

ロッテリアのモーニング限定ハッシュドポテト(190円)の特徴はクリーミーな塊感。

ジャガイモを細くみじん切りすることでマッシュポテトのような滑らかでクリーミーな塊感を実現しています。

植物油で揚げていてサッパリと仕上がっているので、何枚でも食べられます。

【ポテトマン山下流の美味しく食べる裏技】
ポテトマン山下さんおすすめのアレンジはパンケーキ(朝限定)付属のメープル風シロップのみをかける食べ方。

バーガーキング

油を吸い込んだクリスピーな塊感。
営業時間内であれば1日中購入可能。

バーガーキングのハッシュドポテトはグランドメニューのハッシュブラウン(140円)。

塊感の特徴が表面のカリカリ感がNo.1なこと。

そのクリスピーな塊感を出す秘密が厚さが1cmしかないこと、揚がる面積が小さいのでカリカリに仕上がるんです。

ウェンディーズ・ファーストキッチン

芋を丸ごとかじったような芋本来の塊感。

ウェンディーズ・ファーストキッチンのハッシュドポテトがラウンドハッシュドポテト(190円)。

モーニング限定、一口で頬張れるサイズのハッシュドポテトです。

芋本来の塊感が楽しめる秘密が、刻んだ芋の粒感がとにかく大きいこと。

厚さもファストフードの中でNo.1の1.5cmもあり、だからこそまるで芋を丸ごとかじったような風味と塊感が味わえるんです。

ソースは8種類ラインナップされていて、好みの味にアレンジできます。

【ポテトマン山下流の美味しく食べる裏技】
ポテトマン山下さんおすすめのソースはさっぱりしたサルサソースと、スパイスが効いた南インドカレーソース。

番外編:FIVE GUYS

マツコさんが日本出店を切望しているという今話題のハンバーガー店「ファイブガイズ」。

全世界に1500店舗以上を展開する急成長のハンバーガーチェーンです。

主に中東やイギリスなどで展開していて、海外出店が加速しているんだそう。

番外編:カルディコーヒーファーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toma・Toma(@mari3298toshi)がシェアした投稿

カルディのハッシュドポテトがスイスデリスロスティ(459円)。

袋の中にカットしたジャガイモが入っていて、油をひいてフライパンで焼くだけで美味しいハッシュドポテトの完成。

お好み焼きのようにある程度の厚さを持たせて焼くのが本場の作り方なんだそう。

外はカリッと中はふんわり!オムレツ風の塊感が楽しめるハッシュドポテトです。

【ポテトマン山下流の美味しく食べる裏技】
山下さんおすすめの食べ方は砕いたコンビーフを入れて焼くコンビーフ入りロスティ。

究極の塊感が楽しめる!ハッシュドポテトバーガー4選

フライドポテトでは味わえない塊感が魅力のハッシュドポテト。

その塊感をさらに引き立てる究極の組み合わせが「ハッシュドポテト×バーガー」。

ハッシュドポテトは具材としての相性が非常に良く、ジューシーなパティが芋の塊感をアップさせるんだそう。

そこでポテトマン山下さんおすすめの絶品ハッシュドポテトバーガーを紹介します。

ざく切りポテト&ビーフクリーミーハラペーニョ/マクドナルド

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mofie Mocco Mainecoon(@moccomofie)がシェアした投稿

マクドナルドおすすめのハッシュドポテトバーガーが、ざく切りポテト&ビーフクリーミーハラペーニョ(期間限定)。※現在は販売していません。

カリホクハッシュのフィレバーガー/ケンタッキーフライドチキン

 

この投稿をInstagramで見る

 

板東 優子(@galuyuko)がシェアした投稿

ケンタッキーおすすめのハッシュドポテトバーガーが、SNSで話題!カリホクハッシュのフィレバーガー(期間限定)。※現在は販売していません。

ハッシュ&BBQバーガー/バーガーキング

バーガーキングおすすめのハッシュドポテトバーガーが、2022年11月から販売している通年販売のハッシュ&BBQバーガー(420円)です。

直火焼きポークパティの上に大胆に重ねたハッシュブラウン。

ポイントは間にあるスモーキーな風味が特徴のブルズアイBBQソース。

パティとハッシュブラウンの相性抜群、大人気になり9月からは新メニュー「デラハッシュダブルビーフバーガー」も販売されます。

タルタルチーズハッシュ/潮見スキッパーズ

究極のザクザク塊感が味わえる絶品ハッシュドポテトバーガー。

東京・JR京王線の潮見駅から徒歩2分の場所にある、バーガー好きなら知らない人はいない「潮見スキッパーズ」。

開店前から10人以上の行列ができる大人気のハンバーガー専門店です。

2021年、日本人として初めてハンバーガーの世界大会に出場した東條正寿さんがオープンしたお店。

中でもリピート率No.1の人気メニューが、バーガーとの相性抜群でザクザクの塊感がたまらないタルタルチーズハッシュ(2,080円)。

そのザクザクの塊感の秘密は単品でも提供しているハッシュポテト(280円)。

クリーミーさを出すためにあえて水分量の多いヨーロッパ産ジャガイモを使用、水分を飛ばすためにじっくり揚げています。

さらに鉄板で表面を焼くことで、クリーミーさを残しつつザクザクに。

仕上げにさっぱりしたタルタルソースをかければ出来上がり。

毎朝こねて焼いているというバンズの中には昆布、カツオ、しいたけの合わせ出汁が入っています。

自宅で楽しめる!おすすめ冷凍ハッシュドポテト8選

フライドポテトを超える可能性!?冷凍ハッシュドポテトのストロングポイントが圧倒的な吸油率。

そこでポテトマン山下さんおすすめ、自宅で手軽に楽しめる油感が抜群のおすすめ冷凍ハッシュドポテトを紹介します。

・ニチレイ/北海道産じゃがいものハッシュドポテト

・味の素冷凍食品/それいけ!アンパンマンポテト

1990年発売、冷凍ハッシュドポテトの売上TOPのロングセラー商品です。

・ナカヤマフーズ/ポテトクランチ

一口サイズのさらに1/3、俵型の冷凍ハッシュドポテトです。

・業務スーパー/丸型ハッシュドポテト

・マッケイン/オーバル ハッシュブラウンパティ

・米久/スティックポテト

片手でつまめるタイプの一口サイズの冷凍ハッシュドポテトです。

・業務スーパー/チーズポテト

業務スーパーで密かな人気、可愛らしい三角形が特徴の冷凍ハッシュドポテトです。

油に入れると衣に油が染み込むと同時に、中に入るチーズが溶け出してポテトに絡みまくるんです。

チーズの香りが鼻に抜ける&食べやすい一口サイズ。

・ハインツ日本/オレアイダ おはようポテト

業界トップシェアを誇るオレアイダの冷凍ハッシュドポテトです。

年間販売数はなんと500万個以上!

油感を味わえる秘密が細かく刻まれたジャガイモ、これに一度工場で揚げた油がびっしりと絡みついていて、2度揚げすることでコクと旨みのある油感が味わえます。

自宅でも手軽!冷凍ハッシュドポテトアレンジ術

ポテトマン山下さん考案、「オレアイダおはようポテト」を使った自宅で手軽に楽しめる簡単&激うま冷凍ハッシュドポテトアレンジレシピを紹介します。

ハッシュドポテトのバター揚げ焼き

ポテトマン山下さんおすすめのアレンジ調理法、油感がアップする揚げ焼きです。

①フライパンにオリーブオイル大さじ2をひき、「オレアイダおはようポテト」を表面3分、裏面2分焼く

②仕上げにバターを加えて絡める

ハッシュドポテトワッフル

ポテトマン山下さん考案、冷凍ハッシュドポテトの油感をMAXにする最強アレンジレシピです。

①ワッフルメーカーのプレートに溶かしバターを軽く塗る

②ハッシュドポテト「オレアイダおはようポテト」を凍ったままのせる

③フタを閉じてプレスし、5分焼く

④一度開けてスライスチーズをトッピングし、7分焼けば出来上がり

お好みではちみつやケチャップをかけて召し上がれ。

朝食としてだけでなくビールのお供としても最高です。

おわりに

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>お取り寄せグルメの記事一覧はコチラ

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

マニアおすすめハッシュドポテト&簡単アレンジ、ぜひ参考にしてみてください。

【マツコの知らない世界】ハンバーガーの世界まとめ!最新トレンド&進化系
2023年4月4日(火)放送の『マツコの知らないハンバーガーの世界』。1500日以上ハンバーガーを毎日食べ続けるえどぽよさん厳選、激うま最新グルメバーガーを紹介します。 チェーンの進化&トレンド系14連発!マック/ロッテリア/モスバーガーな...
【ジョブチューン】モスバーガーランキング2023合格不合格ジャッジ結果
2023年5月6日(土)放送の『ジョブチューン』。 モスバーガー人気メニューランキングTOP10VS超一流料理人の判定結果一覧を紹介します。 ジャッジ企画第78弾となる今回は日本発祥のハンバーガーチェーンとして売上・店舗数ともにぶっちぎりN...
【ジョブチューン】フレッシュネスバーガーランキング合格不合格ジャッジ結果
2023年8月5日(土)放送の『ジョブチューン』。 フレッシュネスバーガー人気メニューランキングTOP10VS超一流料理人の判定結果一覧を紹介します。 ジャッジ企画第82弾となる今回は1992年創業、全国に157店舗を構えるハンバーガーチェ...
【マツコの知らない世界】つけ麺の世界 ラーメン名店の行列&進化系まとめ
2023年8月29日(火)放送の『マツコの知らないつけ麺の世界』。2000食以上のつけ麺を食べたホワイトハッカー小芝力太さんおすすめ!ラーメンに負けない絶品つけ麺を紹介します。 話題の進化系&行列店…業界の名店が一挙集結!麺にこだわった名店...
【マツコの知らない世界】焼き鳥の世界 東京都内の名店&全国ご当地焼鳥まとめ
2023年8月1日(火)放送の『マツコの知らないやきとりの世界』。 全国500店舗の焼き鳥をSNSにアップする和内正一さんおすすめ都内の美味しい焼鳥店舗&日本各地のご当地焼鳥を紹介します。 極上の煙をまとう…東京都内の至高やきとり3選/知ら...
【マツコの知らない世界】ドーナツの世界まとめ!番組で紹介された商品一覧
2023年3月28日(火)放送の『マツコの知らないドーナツの世界』。ドーナツを年間500種類食べるイラストレーター溝呂木一美さんおすすめ、素敵な食感を持つ絶品ドーナツを紹介します。 王道ミスド/クリスピークリームドーナツ/行列必至の生ドーナ...
【マツコの知らない世界】クラフトビールの世界!日本全国ご当地ビール一覧
2023年7月18日(火)放送の『マツコの知らないクラフトビールの世界』。日本初のビアイラストレーターTOAさんおすすめ全国各地&世界のクラフトビールを紹介します。 女性も初心者も飲めるペールエール・IPA…人気5種のみ比べ/焼き鳥・餃子・...
【マツコの知らない世界】広島お好み焼きの世界!紹介された名店情報まとめ
2023年6月27日(火)放送の『マツコの知らない広島お好み焼きの世界』。広島お好み焼きを食べて記憶をたどる男性・井上龍也さんおすすめ広島焼きの名店を紹介します。 キャベツが主役の究極系/地域に根付く県内ご当地お好み焼き/概念が変わる最新進...
【マツコの知らない世界】ジェラートの世界!紹介されたアイスクリームまとめ
2023年8月15日(火)放送の『マツコの知らないジェラートの世界』。アイスを6万個以上食べた男性シズリーナ荒井こと荒井健治さんおすすめジェラートを紹介します。 アイスの実ハーゲンダッツ…実はジェラート製法のコンビニ市販品/北海道石川沖縄…...

ここまで読んでいただきありがとうございました。