当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

【マツコの知らない世界】ドーナツの世界まとめ!番組で紹介された商品一覧

【マツコの知らない世界】ドーナツの世界まとめ!番組で紹介された商品一覧 グルメ

2023年3月28日(火)放送の『マツコの知らないドーナツの世界』。ドーナツを年間500種類食べるイラストレーター溝呂木一美さんおすすめ、素敵な食感を持つ絶品ドーナツを紹介します。

王道ミスド/クリスピークリームドーナツ/行列必至の生ドーナツ/独創的な個性派ドーナツ/究極揚げたて…フワフワもちもちだけじゃない驚きの新食感ドーナツが続々登場!

3日かけて作るこだわり生地&空気を食べているようなエアリーな生地、さらに揚げたて熱々ドーナツのシンプルな味をマツコさんが堪能!

テレビで紹介された放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>お取り寄せグルメの記事一覧はコチラ

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

マツコの知らないドーナツの世界

【マツコの知らない世界】ドーナツの世界まとめ!番組で紹介された商品一覧

可愛い&美味しい!手土産に持って行っても喜ばれる!そんなドーナツを年間500種類食べるイラストレーター溝呂木一美さんが選んだ日本全国の絶品おすすめドーナツを紹介します。

溝呂木さん流ドーナツの楽しみ方「すぐにパクっと食べないで!断面を見て食感を想像しながら食べてほしい!」

ドーナツの断面には食感の情報が詰まっているんだそう。

I’m donut? 生ドーナツ

福岡のベーカリー「amam dacotan」から派生したドーナツ専門店、東京・中目黒と渋谷にある「アイムドーナツ?」の最先端ドーナツです。

とろけるような生食感が特徴の「生ドーナツ」が若者を中心に大人気で、1時間待ちの大行列になることもある人気店。

生食感の秘密はたっぷりの卵とバターにカボチャを練り込み、保水率をアップさせることでしっとり感を保っているから。

210℃の高温で短時間で揚げることで火が通りすぎないのも生食感のポイント。

食感の異なる生地3種のおすすめドーナツ

ミスタードーナツの生地のベースとなる食感が異なる3種類のドーナツ生地、イースト生地・ケーキ生地・シュー生地それぞれのおすすめドーナツを紹介します。

ハニーディップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

パグさん(@m0no2ke)がシェアした投稿

イースト生地の代表「ハニーディップ」です。

イースト生地はパンと同じ製法で作られた記事で、小麦粉に砂糖や卵などの材料を加えてイーストを使用して膨らませた生地。

他にもストロベリーリングやエンゼルクリームが人気です。

きめ細かな気泡の入ったふわふわ食感が特徴のドーナツ。

ふわふわの生地をグアテマラ産のコーヒーはちみつを加えたグレーズでコーティングしています。

オールドファッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yumi kominato(@yumi.kominato)がシェアした投稿

ケーキ生地の代表「オールドファッション」です。

サクサクした食感が特徴で、ケーキのようにベーキングパウダーなどの膨張剤を加えて揚げることで膨らませた生地。

チョコファッションはもちろん、ゴールデンチョコレートも人気です。

生地の密度が高いサクサク食感のドーナツ。

フレンチクルーラー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hanimark Kitamura(@hanimark_kitamura)がシェアした投稿

シュー生地の代表「フレンチクルーラー」です。

シュー生地は水分や卵の量が多い柔らかい生地で、揚げることで水分が膨張する力を利用して膨らませています。

気泡が多くエアリーな食感のドーナツ。

2020年にたまごの量を増加、カスタードフレーバーを加えることでコク深い味わいに仕上げています。

食べるのが楽しい新食感ドーナツ

溝呂木さんおすすめの食感がすごいドーナツを紹介します。

クリスピークリームドーナツ オールドファッションチョコレート

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひさこ❤(@hisako.yama76)がシェアした投稿

クリスピークリームドーナツと言えばオリジナルグレーズドが有名ですが、実はこちらのオールドファッションチョコレートも人気。

ガーナ産カカオをブレンドしたココアパウダーを生地に練り込み、ビターチョコでコーティング。

ほろしと食感が特徴のドーナツです。

ラシーヌドーナツ&アイスクリーム オールドファッションチョコ

生地に米粉を使用してサックリ感をアップさせたザクコリ食感が特徴のドーナツです。

密度の高い生地は外はザクッ!中は噛み応えのあるコリコリ食感。

ダンボドーナツアンドコーヒー Cheese Cake

 

この投稿をInstagramで見る

 

YU(@y_k___k_d)がシェアした投稿

麻布十番などで展開する「ダンボドーナツ」が作るむちしと食感が特徴のチーズケーキドーナツです。

一般的なドーナツの約3倍あるビッグサイズのドーナツ。

グッドタウンドーナツ ラズベリーピスタチオ

原宿で展開する「グッドタウンドーナツ」が作るじゅわふわ食感が特徴のチョコドーナツです。

その日の気温や湿度によって材料の分量や発酵時間を調整しています。

ハッピードーナツ ハニーディップ

1978年創業、千葉県茂原にある名店「HAPPY DONUT」のドーナツです。

店内は50年代のアメリカをイメージしています。

ふわふわの中に水分を感じるふにゃふわ食感が特徴。

ハグジードーナツ ドラゴン

聖蹟桜ヶ丘の路地裏にある「ハグジードーナツ」のドーナツです。

独特なコーティングと生地が生み出すサクふわ食感が特徴。

アーノルド ハートストロベリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

kako♪光木裕(@rosekako)がシェアした投稿

フィンランド発のドーナツ専門店「アーノルド」のドーナツです。

生地に卵と牛乳不使用、むちっと詰まった生地にふわふわが合わさったむちふわ食感が特徴。

ドーナツもり フランボワーズグレーズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ドーナツもり(@doughnutmori)がシェアした投稿

神楽坂にある「ドーナツもり」が作るふわぶにゅ食感が特徴のドーナツです。

古民家風の店内にははちみつベースのものやピスタチオなど色とりどりのドーナツが並びます。

元フランス菓子職人で店主の森敬之さんは生地へのこだわりが強く、通常のお店は1日で生地を作るのに対して3日かけて生地を作るこだわりよう。

2度の低温発酵で食感の違いや旨味を引き出したドーナツです。

バターは一度も冷凍していない風味豊かなノンチルドバター、卵はホルモン剤を使わない完全無投薬卵を使用。

グレーズはフランボワーズジャムから手作りしています。

マイピクニック シナモンシュガー

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mypicnic_tokyoがシェアした投稿

都内某所にあるドーナツ店「MY PICNIC」が作るサクふわほろ食感が特徴のドーナツです。

均等な気泡で軽い口当たり、家庭で作る昔懐かしいドーナツを再現しています。

実店舗がなく予約して届けてもらうシステムのお店。

元々は喫茶店でお菓子作りをしていた女性が一人で製造と配達を行っているんだそう。

専門店じゃない作り手の個性が光るドーナツ

溝呂木さんおすすめ、作り手の愛が詰まった専門店にはない自由な発想の独創的なドーナツを紹介します。

町村農場 チーズドーナツ

創業100年、北海道の老舗農場「町村農場」が手掛ける自社の牛乳を使ったチーズドーナツです。

ハンタイムサイクルストア チョコレートドーナツ

滋賀県にある自転車店「ハンタイムサイクルストア」が作ったタイヤをイメージしたチョコレートドーナツです。

茶郷山いち 抹茶ラテチョコドーナツ

静岡県にあるお茶屋「茶郷山いち」が作る抹茶ラテチョコドーナツです。

くらすこと

 

この投稿をInstagramで見る

 

くらすこと(@kurasukoto)がシェアした投稿

福岡市中央区にある「くらすこと」雑貨店主の藤田ゆみさんが作るドーナツです。

「子どもと一緒のスローな暮らし」がテーマの雑貨店で、ドーナツの他に雑貨や洋服を販売されています。

豆腐を使ったドーナツは塩キャラメルナッツ・プレーン・黒ごま・チョコレート・ラズベリーホワイトチョコ・シナモンの6種類。

teal アマゾンカカオのドーナツ

日本橋にある「teal」ショコラティエの眞砂さん&パティシエの大山さんが作るドーナツです。

眞砂翔平さんは国内外のコンクールで多くの受賞歴を持つショコラティエ。

大山恵介さんは元ミシュラン一つ星レストランのパティシエ。

アマゾンカカオのドーナツはイースト生地の中にチョコが入ったドーナツで、ペルーの農村で無農薬で作られる希少なカカオ「アマゾンカカオ」を使用しています。

チガヤベーカリー クリームドーナツカスタード味

 

この投稿をInstagramで見る

 

chigaya bakery(@chigaya_commissary)がシェアした投稿

元スタイリストの仲山ちがやさんが作る「CHIGAYA BAKERY 蔵前店」のドーナツです。

クリームソーダをイメージしたドーナツで、生地にメープルシロップが練り込まれています。

「ずっと食べ続けられるのは懐かしいもの」という想いのもと、祖母が作ってくれたホットケーキを再現しているんだそう。

ホイップクリームにカスタードを混ぜることで懐かしく軽い味わいに仕上げた一品。

次に来るのはこれ!揚げたてドーナツ

溝呂木さんおすすめ、次に流行る揚げたてが美味しいドーナツを紹介します。

Pretty Good – coffee & donut

浅草橋にある「Pretty Good – coffee & donut」の揚げたてドーナツです。

オールドファッションの揚げたてドーナツでサクサクほろほろの食感が特徴。

クリスピークリームドーナツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@_daisy_0109_がシェアした投稿

リニューアルオープンしたクリスピークリームドーナツ渋谷店では「ホットライト」が点灯しているときは揚げたてドーナツが食べられる合図なんだそう。

ほかほかの揚げたてオリジナルグレーズドが食べられます。

レナーズ

神奈川県横浜市にある「レナーズ横浜ワールドポーターズ店」の揚げたてドーナツです。

ポルトガル発祥のマラサダはハワイで人気の揚げたてドーナツ。

溝呂木さんのおすすめはシュガー。

ヒグマドーナッツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ALISA(@n.shimashima)がシェアした投稿

学芸大学にある「HIGUMA Doughnut」の揚げたてドーナツです。

小麦粉・牛乳・バターなど素材はすべて北海道産を使用。

小さい鉄鍋で少しずつ揚げたてを提供、140~150℃の低温でじっくり5分揚げています。

また軒先から揚げている様子を見ることもできます。

溝呂木さんのおすすめはプレーン。

おわりに

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>お取り寄せグルメの記事一覧はコチラ

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

ドーナツマニアおすすめ絶品ドーナツ、ぜひ参考にしてみてください。

【マツコの知らない世界】ハンバーガーの世界まとめ!最新トレンド&進化系
2023年4月4日(火)放送の『マツコの知らないハンバーガーの世界』。1500日以上ハンバーガーを毎日食べ続けるえどぽよさん厳選、激うま最新グルメバーガーを紹介します。 チェーンの進化&トレンド系14連発!マック/ロッテリア/モスバーガーな...
【マツコの知らない世界】クリームパンの世界!紹介されたご当地パン屋まとめ
2022年11月1日(火)放送の『マツコの知らないクリームパンの世界』。マラソンをしながら753軒のパン屋さんを巡ったエンジニアランナー大竹基之さんおすすめご当地クリームパン屋を紹介します。 この秋食べたいクリームパンが続々、クリームパンの...
【マツコの知らない世界】国産ジャムの世界!日本全国おすすめ通販お取り寄せ
2022年12月13日(火)放送の『マツコの知らない国産ジャムの世界』。1000種類以上のジャムを食べたジャムおばさんこと飯田順子さんおすすめ!世界的にも高水準な日本のイチゴジャム&マーマレード&進化系を紹介します。 日本の技術で進化するジ...
【マツコの知らない世界】マツコ絶賛チーズケーキ『エクスキ』通販お取り寄せ
2022年6月14日(火)放送の『マツコの知らない埼玉スイーツの世界』。 スイーツマニア平岩理緒さんおすすめチーズケーキ、フランス菓子パティスリー・アカシエ「エクスキ」を紹介します。 平岩理緒さんは年間2400種類ものスイーツを食べ歩くとい...
【マツコの知らない世界じゃがいも】ご当地ポテトチップス通販お取り寄せ
2023年3月7日(火)放送の『マツコの知らないじゃがいもの世界』。これまでジャガイモを3万個食べてきた中村剛さんおすすめご当地ポテチ&カルビーポテトチップスを紹介します。 テレビで紹介された放送内容とネット通販お取り寄せ方法をまとめました...
【マツコの知らない世界お菓子缶】ジェラート缶(カフェタナカ)通販お取り寄せ
2023年2月7日(火)放送の『マツコの知らないお菓子缶の世界』。バレンタインの贈り物にもおすすめのアイスケーキ缶スイーツ、名古屋カフェタナカのジェラート缶「ビジュー・ド・グラッセ フリュイルージュ」を紹介します。 お菓子缶を3歳から100...
【マツコの知らない世界】日本一の焼き芋ごと芋通販お取り寄せ長崎県五島列島
2023年1月31日(火)放送の『マツコの知らない焼き芋の世界』。365日毎日焼き芋を食べる熱波師の天谷窓大さんおすすめ!長崎県五島列島の日本一のサツマイモ「ごと芋」を紹介します。 テレビで紹介された放送内容とネット通販お取り寄せ方法をまと...

ここまで読んでいただきありがとうございました。