【マツコの知らない世界】クラフトビールの世界!日本全国ご当地ビール一覧

【マツコの知らない世界】クラフトビールの世界!日本全国ご当地ビール一覧 グルメ

2023年7月18日(火)放送の『マツコの知らないクラフトビールの世界』。日本初のビアイラストレーターTOAさんおすすめ全国各地&世界のクラフトビールを紹介します。

女性も初心者も飲めるペールエール・IPA…人気5種のみ比べ/焼き鳥・餃子・唐揚げ…最強ビア飯/全国ご当地クラフトビール。

テレビで紹介された放送内容とネット通販お取り寄せ方法をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

マツコの知らないクラフトビールの世界

【マツコの知らない世界】クラフトビールの世界!日本全国ご当地ビール一覧

ビアイラストレーターのTOAさんおすすめ、この夏飲みたい絶品クラフトビールを紹介します。

龍角散×田沢湖ビール ドラゴンハーブヴァイス

フルーティーな優しい味とスッキリした龍角散の香りが新感覚のクラフトビール(限定醸造 572円)です。

ルピシア羊蹄山山麓ビール 白い恋人

北海道を代表する「白い恋人」のホワイトチョコレートを原材料に使用したチョコレートビール(数量限定 700円)です。

よなよなエール

長野県軽井沢「ヤッホーブルーイング」のクラフトビール(296円)です。

クラフトビールの王道の味わいを追求したアメリカンペールエール。

柑橘類を思わせるフレッシュな香りと、やさしいモルトの甘みが特徴です。

香り・苦味・濃厚さが異なるビール5種

全世界に100種類以上あるというビール。

その中でも日本でおなじみのラガー以外に人気のビアスタイル5種類の銘柄を紹介します。

シエラネバダペールエール(シエラネバダブリューイング)

アメリカ「シエラネバダブリューイング」のクラフトビール(706円)です。

ペールエールは麦芽の甘み&ホップの苦味のバランスが良いのが特徴。

グレープフルーツのような爽やかな香りのする「カスケード」をホップに使用しています。

ストーンIPA(ストーンブリューイング)

アメリカ「ストーンブリューイング」のクラフトビール(738円)です。

IPAはアルコール度数・ホップの量を増やして味わいをアップさせているのが特徴。

ねこにひき(伊勢角屋麦酒)

「伊勢角屋麦酒」のクラフトビールです。

ヘイジーIPAはホップのトロピカルな香りをより強調しているのが特徴。

ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ(ヴェルハーゲ醸造所)

ベルギー「ヴェルハーゲ醸造所」のクラフトビールです。

サワーエールはワインのような複雑な味わいを感じられ、乳酸菌などを加えることで酸味があるのが特徴。

スタウト(黒ビール)

スタウトは黒くなるまで焙煎した麦芽を使った通称「黒ビール」。

できたてが飲める東京都内のブルワリー

ワインや日本酒などに比べて短期間で作れる手軽さこそがブルワリーが急増している最大の理由です。

そこで東京都内に90か所あるビール醸造所の中からTOAさんが厳選、できたてのクラフトビールが飲めるブルワリーを紹介します。

浅草ビール工房(浅草)

 

この投稿をInstagramで見る

 

もりぞー(@morizo_carry)がシェアした投稿

浅草の雷門から徒歩7分の場所にある「浅草ビール工房」。

大きなビールタンクとバースペースが併設されているのが特徴のブルワリーです。

籠屋ブルワリー(狛江)

 

この投稿をInstagramで見る

 

籠屋ブルワリー(@kagoyabrewery)がシェアした投稿

狛江市の小田急線狛江駅から徒歩20分の場所にある「籠屋ブルワリー」。

隣にある明治35年創業の老舗の酒屋さん「籠屋 秋元商店」が経営するブルワリーで、最大の特徴は日本酒のノウハウを生かしたビール作り。

杉の木の桶を使ってビールを醸造、出来上がったビール「和轍 2200円(数量限定)」はほのかに杉の木の香りが広がり、口に含むとまるで森林浴気分が味わえます。

お中元・お歳暮など贈答品としても人気なんだそう。

ガハハビール(東陽町)

江東区南砂、東西線東陽町駅から徒歩5分に場所ある「ガハハビール」。

「マーシーIPA 990円」など約10種類のビールを醸造、お持ち帰りも可能です。

絶品ビア飯が楽しめる名店5選

TOAさんいわく「美味しいビールを出すお店にはうまい飯がある!」。

ビールの特徴と合わせて食べれば美味しさが倍増!TOAさんおすすめの絶品ビア飯が楽しめる名店を紹介します。

たこ焼き/CIDER SHACK(渋谷)

渋谷の並木橋交差点付近にある「サイダーシャック」。

かなり大振りなタコが入った名物のたこ焼きはとろふわの超やわらかタイプ。

樽生・ボトルなど約20種類のビールが楽しめます。

おすすめのクラフトビールはベルギービール「ドリー・フォンティネン・オード・グーズ 4400円(店内価格)」。

甘酸っぱいたこ焼きソースとビールの酸味が相性抜群!

カレー/アンドビール(高円寺)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@joullianmahoneyがシェアした投稿

東京・高円寺にある「アンドビール」。

中央線の高架下でビール作りをしているという珍しいお店です。

名物料理は「今日の選べるカレー4種 1550円」。

おすすめのクラフトビールは「ベリーA・セゾン 800円」、山梨・勝沼産ぶどうを入れて醸造しています。

スパイスの香りと辛さ×ビールの爽やかな酸味がマッチ。

焼き鳥/Hop Duvel(新橋)

新橋駅から徒歩6分の場所にある「焼き鳥&ベルギービール ホップデュベル」。

カウンターだけのお店ですがいつも満席の人気ぶりで、名物料理は炭火で焼く焼き鳥。

山梨県産の甲斐路軍鶏肉を使用、あふれる旨みがビールとの相性抜群です。

おすすめのクラフトビールはお店の名前にもなっているベルギービール「Duvel(デュベル) 3280円(750mlボトル販売)」。

パイナップルのようなフルーティーな香りが特徴で、飲めば焼き鳥の旨味が一段とアップします。


フライドチキン/新橋DRY-DOCK(新橋)

 

この投稿をInstagramで見る

 

新橋Drydock(@shimbashidrydock)がシェアした投稿

新橋駅の高架下にある「新橋ドライドック」。

17席ほどの小さなお店ながら連日超満員の人気店です。

名物料理はカリカリのフライドチキン「チキンバスケット 1090円(5ピース)」。

カットも大きめで食べ応え抜群、身が柔らかく肉汁があふれ出すジューシーさ。

おすすめのクラフトビールはアメリカスタイルのビール「TRIGGER(トリガー) 1400円」。

定番ビールの約2.5倍のホップを使用した強い苦味が特徴です。

チキンの甘み×ホップの苦味がエンドレス!

餃子/タイタンズ(大塚)

 

この投稿をInstagramで見る

 

tomoko(@e03.tomoko)がシェアした投稿

豊島区南大塚、JR大塚駅南口近くでカリフォルニア出身のご主人が営む人気店「タイタンズ Craft Beer Taproom & Bottle Shop」。

2階・3階にも客席があり、樽生10種類・瓶・缶で100種類ものクラフトビールを飲むことができます。

奥様は栃木県にある宇都宮AQ餃子の製造・販売を行う「栄久食品」の娘さんなんだそう。

名物料理の「BigAQ焼き餃子 500円(5個)」はよりビールに合うようアレンジ、ビールとの相性を考えサッパリ味の餃子に仕上げています。

おすすめのクラフトビールはアメリカの「Cellar Door 890円(店内価格)」、ハッカのような爽やかな香りのハーブ「ホワイトセージ」を使用しています。

餃子の肉汁をスッキリ味のビールがリセット!

「スパイシーポテト スパイシーマヨソース 500円」は食べやすい細長タイプで、特製のマヨソース付きです。

TOAさんのおすすめはポテトのマヨソースに焼き餃子を付ける食べ方。

各県の特産品入りご当地クラフトビール

日本全国47都道府県に存在するご当地ビールの中からTOAさんがおすすめするクラフトビール、そして女性でも飲みやすいフルーツや柑橘類を使ったクラフトビールを紹介します。

愛知県「金しゃち名古屋赤味噌ラガー」

愛知県「盛田金しゃちビール」の赤みそ(豆みそ)を使ったご当地クラフトビール(396円)です。

豆の風味で奥行きがありますが喉越しも良いのが特徴。

千葉県「酒粕スムージー総の舞(バナナ&パイナップル)」

◆KUJUKURI OCEAN  総の舞 酒粕スムージー バナナ&パイナップル [330ml] [寒菊銘醸] [千葉]

千葉県「KANKIKU BREWERY」のご当地クラフトビール(期間限定 726円)です。

最近ひそかなブームになっている“濁っている”系ビール。

原材料の1つに酒粕を使用、甘酒のような味わいが特徴です。

宮崎県「栗黒」

宮崎県「宮崎ひでじビール」のご当地クラフトビール(990円)です。

世界のコンテストで金賞を受賞、宮崎産の和栗を使ったビール。

アルコール度数9%、ほのかな栗の甘さがクセになります。

TOAさんおすすめの組み合わせはバニラアイスにかけてアフォガード風に。

ほかにもナッツやドライフルーツ、チョコレートやあんこなど和菓子などとも相性抜群です。

福島県「桃のラガー」

福島県「みちのく福島路ビール」のご当地クラフトビール(800円)です。

兵庫県「島レモン」

兵庫県「あわぢびーる」のご当地クラフトビール(550円)です。

おわりに

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

全国おすすめクラフトビール、ぜひ参考にしてみてください。

【マツコの知らない世界】焼き鳥の世界 東京都内の名店&全国ご当地焼鳥まとめ
2023年8月1日(火)放送の『マツコの知らないやきとりの世界』。 全国500店舗の焼き鳥をSNSにアップする和内正一さんおすすめ都内の美味しい焼鳥店舗&日本各地のご当地焼鳥を紹介します。 極上の煙をまとう…東京都内の至高やきとり3選/知ら...
【マツコの知らない世界】クラフトコーラの世界!全国おすすめご当地コーラ
2022年4月26日(火)放送の『マツコの知らないクラフトコーラの世界』。 クラフトコーラマニアの空水りょーすけさん厳選!日本全国の絶品ご当地コーラを紹介します。 放送内容とネット通販お取り寄せ方法をまとめましたのでぜひ参考にしてみてくださ...
【マツコの知らない世界】バゲットの世界まとめ!番組で紹介されたパン屋一覧
2023年5月9日(火)放送の『マツコの知らないバゲットの世界』。 300種類以上のバゲットを食べてきた会社員の江口敦子さんおすすめバゲット&パンのお供&アレンジ術を紹介します。 味が全然違う!硬さで食べ比べ!最強お供いちじく羊羹&発酵バタ...
【マツコの知らない世界】ハンバーガーの世界まとめ!最新トレンド&進化系
2023年4月4日(火)放送の『マツコの知らないハンバーガーの世界』。1500日以上ハンバーガーを毎日食べ続けるえどぽよさん厳選、激うま最新グルメバーガーを紹介します。 チェーンの進化&トレンド系14連発!マック/ロッテリア/モスバーガーな...
【マツコの知らない世界】広島お好み焼きの世界!紹介された名店情報まとめ
2023年6月27日(火)放送の『マツコの知らない広島お好み焼きの世界』。広島お好み焼きを食べて記憶をたどる男性・井上龍也さんおすすめ広島焼きの名店を紹介します。 キャベツが主役の究極系/地域に根付く県内ご当地お好み焼き/概念が変わる最新進...
【マツコの知らない世界】コーヒーゼリーの世界!紹介された商品情報まとめ
2023年5月29日(火)放送の『マツコの知らないコーヒーゼリーの世界』。全国500店舗以上のコーヒーゼリーを食べたミュージシャン小里誠さんおすすめコンビニ&進化系&老舗喫茶店コーヒーゼリーを紹介します。 マツコさん興奮!絶品水出し喫茶店系...

ここまで読んでいただきありがとうございました。