【相葉マナブ】ご当地名産品祭りまとめ 一手間アレンジレシピ&通販お取り寄せ

【相葉マナブ】ご当地名産品祭りまとめ 一手間アレンジレシピ&通販お取り寄せ グルメ

2023年8月12日(日)放送の『相葉マナブ』ご当地名産品祭り。

日本各地のご当地名産品を使った絶品ご飯のお供&パンのお供&万能調味料と名産品で作る一手間アレンジレシピを紹介します。

テレビで紹介された放送内容とネット通販お取り寄せ方法をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>相葉マナブの記事一覧はコチラ

>>お取り寄せグルメの記事一覧はコチラ

全国のご当地名産品&アレンジレシピ

【相葉マナブ】ご当地名産品祭りまとめ 一手間アレンジレシピ&通販お取り寄せ

番組が日本全国から厳選した絶品ご当地名産品を8品紹介します。

【静岡県】ぶっかけコンビーフ

黒毛和牛の厳選されたテールと、天然塩を使用したコンビーフの名産品です。

静岡県下田市にあるA5ランクの雌牛だけを扱う人気店「焼肉u」が作るぶっかけコンビーフは厳選した和牛テールを使用。

下茹でしたテールを6時間煮込み、丁寧に身をほぐし、にんにく、オリジナルのタレ、地元下田の海から手作りした塩、玉ねぎ、ごま油などを加え、約1時間煮込めば完成。

ぶっかけコンビーフを使ったアレンジレシピはコチラ↓

【栃木県】ご飯にかけるギョーザ

餃子の具、酢と醤油のタレを瓶詰めした万能調味料です。

餃子の街として知られる栃木県宇都宮市が、海外でもウケる名物を作りたいと開発されたのがご飯にかけるギョーザ。

お肉は一切使用せず、名物である日光湯葉の製造過程で出るおからを使用することでボリューム感を出しています。

さらにピーナッツを加えるでシャキシャキ感を出し、宇都宮餃子の特徴である野菜多めを再現。

ご飯にかけるのはもちろん、チャーハンにしたりはんぺんフライにしたりするのもおすすめです。

ご飯にかけるギョーザを使ったアレンジレシピはコチラ↓

【宮城県】よっちゃんなんばん

自家製の唐辛子、しょう油、米麴のみで作った名産品です。

宮城県大崎市にある「よっちゃん農場」が作るよっちゃんなんばんは、青唐辛子・麹・醤油の3つの原料を1升ずつの分量で漬け込んだことから名前が付いた保存食「三升漬」をヒントに作られた万能タレ。

使用している日光とうがらしは長さ10~15cmで辛味が少ないのが特徴で、収穫したら鮮度の良いうちに炭火焼きにすることで甘みを引き出し青臭さも消しています。

さらに麹に使う米「ひとめぼれ」もよっちゃん農場の田んぼで手作りしています。

よっちゃんなんばんを使ったアレンジレシピはコチラ↓

【福岡県】糸島味噌バターっ鯛!

原材料の40%も真鯛を使用している鯛味噌の名産品です。

天然真鯛の漁獲量8年連続1位の福岡県糸島市の漁協で作られたご飯のお供。

水揚げした翌日には加工、1瓶に約40%鯛の身が詰まった贅沢な逸品です。

地元糸島の老舗「北伊醤油」の味噌を合わせ、焦がしバターを混ぜることでご飯にのせたときにふわっと香る仕立てに。

クリームパスタ、ピザトースト、クレープのソースなどにもおすすめです。

糸島味噌バターっ鯛を使ったアレンジレシピはコチラ↓

【石川県】とり野菜みそ

様々な調味料や香辛料を味噌に加えた名産品です。

石川県かほく市の食卓には欠かせない鍋用の味噌で、米味噌に調味料や香辛料を加えた調味味噌。

水に溶かして野菜などを煮込むだけで旨みが凝縮された美味しい味噌鍋ができます。

鍋以外にも野菜スティックのディップソースとしてもおすすめです。

とり野菜みそを使ったアレンジレシピはコチラ↓

【岐阜県】ご飯にかける飛騨牛ハンバ具ー

ハンバーグがいつでも食べられるようにと瓶詰めにした名産品です。

岐阜県高山市、人気観光地の飛騨高山にある昭和39年創業「ステーキハウス キッチン飛騨」が開発。

飛騨牛が自慢のステーキハウスで、飛騨牛100%で作った絶品ご飯のお供です。

つなぎのパン粉は使わずじっくりとジューシーに焼き上げたハンバーグを特製のデミグラスソースと混ぜ合わせています。

さらにハンバーグを焼いたときの肉汁を隠し味としてソースにプラス。

玉子焼きに入れたり冷奴にのせたり冷やしうどんにのせたりするのもおすすめです。

ご飯にかける飛騨牛ハンバ具ーを使ったアレンジレシピはコチラ↓

【秋田県】いぶりがっことチーズのオイル漬け

秋田県の名物「いぶりがっこ」を使った名産品です。

秋田県八峰町にある「ノルテカルタ」が製造。

いぶりがっことチーズをさいの目状にカットし、チーズにはしょっつる・塩麹などで下味をつけ、いぶりがっこにはしょっつる・お酒などで下味をつけています。

しょっつるは秋田の県魚「ハタハタ」を使った魚醤で、タイのナンプラーのような風味が特徴。

秋田は発酵文化が盛んで、同じ発酵食品のしょっつると塩麹は相性バッチリなんです。

下味をつけたいぶりがっこ・チーズ・にんにく・ローリエ・黒コショウを瓶詰めし、最後にスペイン産のエキストラバージンオリーブオイルを入れれば完成。

いぶりがっこの燻製の香りがオイルに溶け込み、食材だけでなくオイルも美味しく食べられます。

いぶりがっことチーズのオイル漬けを使ったアレンジレシピはコチラ↓

【宮城県】オイスターパテ

宮城県産の牡蠣とバターをブレンドした贅沢な名産品です。

宮城県石巻市、世界三大漁場と言われる三陸沖で採れる名産の牡蠣に県内各地の食材をふんだんに使用して作る万能調味料。

大量の牡蠣に酪農が盛んな蔵王の生クリーム、仙台秋保温泉で作られたワイン、あめ色に炒めた玉ねぎなどを加え、自家製のバジルソースで味付け。

さらに蔵王産のバターを合わせミキサーで攪拌すれば完成。

農林水産大臣賞を受賞した逸品で、白身魚にオイスターパテを塗ってからパン粉を付けて揚げ、フライにするのがおすすめです。

オイスターパテを使ったアレンジレシピはコチラ↓

おわりに

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>相葉マナブの記事一覧はコチラ

>>お取り寄せグルメの記事一覧はコチラ

日本全国のご当地名産品&アレンジレシピ、ぜひ参考にしてみてください。

【家事ヤロウ】ご飯のお供最強決定戦!北海道アンテナショップ推薦
2022年9月20日(火)放送の『家事ヤロウ!!!』。 北海道アンテナショップ推薦、最強の激ウマご飯のお供ランキングベスト3を紹介します。 北海道どさんこプラザ有楽町店の店員さんおすすめのご飯のお供の中から、家事ヤロウの3人が食べたいものを...
【キャスターな会】丸美屋社員が選ぶ自社製品ご飯のお供ランキングTOP10
2022年12月3日(土)放送の『中居正広のキャスターな会』社員が選ぶな会。食品メーカー「丸美屋」社員が愛用する自社のリピ買いヘビロテ人気ご飯のお供「買ってよかった自社製品TOP10」を紹介します。 さらに社員だからこそ知っている簡単アレン...
【家事ヤロウ】次世代ご飯のお供選手権『広島VS鳥取』おすすめ対決まとめ
2022年11月15日(火)放送の『家事ヤロウ!!!』都道府県対抗ご飯のお供対決。広島県の地元タウン誌記者&鳥取県の砂丘ガイドが推薦!最強のおすすめ激ウマご飯のお供を紹介します。 テレビで紹介された放送内容とネット通販お取り寄せ方法をまとめ...
【ポップアップ】ご飯のお供ランキング2022くろうと番付BEST5通販お取り寄せ
2022年10月13日(木)放送のフジテレビ『ポップUP!』くろうと番付。 マニアが厳選!日本全国から選りすぐった新米に合うご飯のお供番付ベスト5「秋の味覚5選」を紹介します。 教えてくれるのはこれまで1500種類以上のご飯のお供を食べてき...
【ウワサのお客さま】カルディマニアのヤミーさんおすすめご飯のお供ベスト5
2022年7月15日(金)放送の『噂のお客様』。 日本一のカルディマニア・ヤミーさんが厳選!カルディ今年の新作ご飯のお供ランキングBEST5を紹介します。 またおすすめの新商品で作るヤミーさん考案のカルディレシピもあわせて紹介します。 カル...

ここまで読んでいただきありがとうございました。