【サタデープラス】冷凍チャーハンおすすめランキングBEST5

【サタデープラス】冷凍チャーハンおすすめランキングBEST5 グルメ
こんにちは!
カズ()です。

2020年10月17日(土)放送の『サタデープラス(サタプラ)』。

『冷凍チャーハンひたすら試してランキング 人気15種類を10時間かけて大調査』というテーマで放送されました。

チェックポイントは具材の量&質・コストパフォーマンス・見栄え・食感・味の5項目。

買って失敗しないオススメ冷凍炒飯ランキングBEST5を発表します。

今回『冷凍チャーハンひたすら試してランキング 人気15種類を10時間かけて大調査』の放送内容についてまとめてみました。

第1位:ニチレイ 具材たっぷり五目炒飯

【ニチレイ 具材たっぷり五目炒飯】

【チェックポイント】
①具材の量・質…10点
②コストパフォーマンス…9点
③見栄え…10点
④食感…9点
⑤味…10点
総合得点…48/50点

3項目で満点を獲得した炒飯です。

2位の本格炒め炒飯と同じ『三段階炒め製法』が生み出すパラパラ感と、色とりどりの7種の具材(自社製焼豚・卵・ねぎ・たけのこ・しいたけ・きくらげ・にんじん)で満足感を両立した、ニチレイ至高の一品です。

味付けはXO醤とオイスターソースでコクがあり、コスパも15商品中2位の安さ(100gあたり70.8円)と非の打ち所なし!

第2位:ニチレイ 本格炒め炒飯

【ニチレイ 本格炒め炒飯】

【チェックポイント】
①具材の量・質…9点
②コストパフォーマンス…9点
③見栄え…9点
④食感…10点
⑤味…10点
総合得点…47/50点

19年連続売り上げ1位を誇る炒飯です。

ご飯がパラパラでレンジ特有の“ベチャっと感”が全くなく、レンチンとは思えない食感です。

中華のプロの作り方を再現した温度や具材を3段階に分けて調理する『三段階炒め製法』で、まるで中華料理店のようなパラパラ感と香ばしさが味わえます。

さらに具材の卵とねぎが自社製焼豚の旨さを際立て、炒飯としての味の一体感を極限にまで引き上げています。

第3位:マルハニチロ 炒飯の極み『えび五目XO醤』

【マルハニチロ 炒飯の極み『えび五目XO醤』】

 

この投稿をInstagramで見る

 

晴美(@haru_haru0625)がシェアした投稿

【チェックポイント】
①具材の量・質…10点
②コストパフォーマンス…7点
③見栄え…9点
④食感…9点
⑤味…10点
総合得点…45/50点

中華の高級調味料XO醤を使用した贅沢な味わいが特徴の炒飯です。

最大の特徴は具材の大きなえび。

パラっとしているご飯とプリっとした魚介のバランスが見事にマッチ。

中華の名店『赤坂璃宮』の譚彦彬オーナーシェフの監修で、たっぷり具材と芳醇なXO醤の風味のバランスが絶妙です。

第4位:トップバリュ パラっとおいしい!本格五目炒飯

【トップバリュ ベストプライス パラっとおいしい!本格五目炒飯】

 

この投稿をInstagramで見る

 

yutaka(@yutaka090)がシェアした投稿

【チェックポイント】
①具材の量・質…9点
②コストパフォーマンス…10点
③見栄え…9点
④食感…7点
⑤味…8点
総合得点…43/50点

特筆すべきは圧倒的なコスパの良さ。

100gあたり55.6円とコスパ部門では圧倒的な安さでありながら、具材は6種類(焼豚・卵・ねぎ・たけのこ・きくらげ・にんじん)。

お米は北海道産の一等米を使用し、クオリティも申し分ありません。

具材を細かく切ってあるので、野菜嫌いなお子さんにもオススメの炒飯です。

第5位:マルハニチロ WILDish焼豚五目炒飯

【マルハニチロ WILDish焼豚五目炒飯】

【チェックポイント】
①具材の量・質…9点
②コストパフォーマンス…6点
③見栄え…8点
④食感…9点
⑤味…9点
総合得点…41/50点

お米の食感(粒感・モチモチ感・パラパラ感)が素晴らしい炒飯です。

高温のあおり炒めで作られているため、香ばしくパラっとした仕上がりに。

さらに、袋が自立するのでレンジでチンして袋のまま食べられるんです。

おわりに

どの冷凍チャーハンもめちゃくちゃ美味しそうですね!

最近の冷凍技術はホント凄い…

ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。



タイトルとURLをコピーしました