【土曜は何する】星ひとみさんの開運術!2021年の運気&金運アップ|天星術の人気占い師が教える

【土曜は何する】星ひとみ直伝!2021年幸せを呼び込む開運術|スゴ腕占い師が教える運気アップ術エンタメ
こんにちは!
カズ()です。

2020年12月26日(土)放送の『土曜はナニする!?』。

『2021年の運気アップ!凄腕占い師直伝 幸せを呼び込む開運術!!』というテーマで放送されました。

教えてくれるのは、人気占い師の星ひとみさん。

占い師の星ひとみさんは水曜夜10時から放送中の『突然ですが占ってもいいですか?』に出演中です。書籍を出版すれば発売前にもかかわらずAmazonの売れ筋1位を獲得する今注目の占い師。そんな星さんが考案した天星術はいま話題沸騰中なんです。
天星術は東洋占星術をもとに統計学や心理学などの要素を取り入れた、星さんオリジナルの運勢鑑定法です。

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

星ひとみさんが教える2021年の開運術

【土曜は何する】星ひとみさんの開運術!2021年の運気&金運アップ|天星術の人気占い師が教える

人気占い師の星ひとみさん直伝!2021年に幸せを呼び込む3つの開運術を紹介します。

①運気がアップするお家の整え方
②金運をアップさせる方法
③運が良くなる元日の過ごし方

運気がアップするお家の整え方

旅行に出かけることや開運スポット・パワースポット巡りも良いですが、行った後に返ってくるのは自宅です。

つまり自宅をパワースポットにすることで運気をアップさせることができるんです。

運気がアップするお家の整え方を、玄関・水回り・寝室に分けて紹介します。

玄関での運気アップ術

玄関にある靴は自分でまたいでしまうと縁が遠くなってしまいます。

自分の運・ツキを落とさないように靴は端っこに置いてください。

女性の場合は男性の靴をまたいでしまうと同居しているご主人や彼氏の出世が遅くなってしまいます。

またげばまたぐほど一緒に住んでいる男性のエネルギーをダウンさせてしまうので、気の通り道となる入口だけは開けるようにしてください。

また、玄関にウェットティッシュを置いて携帯の裏表やカバンを拭くことで外からの悪いエネルギーを落とすことができます。

バスルームやトイレの水回りでの運気アップ術

家の中のゴタゴタ、例えば旦那さんの親問題や親戚問題などに巻き込まれたりしている場合は水回りを良くすることで解決します。

男性がお風呂のゴミの詰まりやカビを掃除して気を流すことによって家全体の状態がアップします。
トイレはホルモンバランスと心のバランスを整えてくれる場所なので、少しづつでもいいので女性が毎日掃除することで家族の健康運も高められます。

洗面所での運気アップ術

帰宅した後はうがい・手洗い、そして顔をキレイに洗うことで外で付いた悪いエネルギーを洗い流すことができます。

顔を洗うのが難しい場合は顔の際を濡れタオルなどで拭くだけでも効果的。

人からもらったエネルギーを自分の気に変え、リセットすることができます。

寝室での運気アップ術

枕カバーをラベンダー色に替えてください。

天星術では2021年のラッキーカラーがラベンダー色。

ラベンダー色は災いから身を守ってくれ勇気とパワーを与えてくれる色なんです。

また、枕はリラクゼーションに繋がるアイテムなので、紫の淡い色を見ることで安らぎに繋がって幸せの気で眠ることができます。

金運をアップさせる方法

キッチンをピカピカに&洗った食器はすぐに拭く

金は水によって倍増する・ダウンすると考えられています。

水の気をキレイに浄化できているかどうかで金運が大きく変わるんです。

金運がイイ人=キッチンをピカピカに磨き上げている人

また、金運が上がる習慣として洗った食器はすぐに拭いてください。

水と金運の関係は比例するので、びしょびしょのままで食器を置いておくと金運が風邪をひいてしまい流れが悪くなってしまいます。

すぐに拭いて水を取り除くことで金運も上昇します。

星柄の白い長財布を使う

2021年は白い長財布がオススメ、小銭入れとして白いミニ財布も持つことでさらに効果的です。

白色は『もう一度変化したい、もう一度やり直したい、すべてを浄化したい』といった2021年を上昇に導くカラー。

また、お札は『おふだ』なので折らずに入れられる長財布が最適なんです。

お札を折らずに持ち歩くことでおふだを持ち歩くことに繋がり、自分を守ってくれる効果があります。

さらに、2021年の開運モチーフは星モチーフ。

星の状態が金運やチャンス、幸せをつかむことに繋がっていきます。

星柄の財布が見つからない場合は星型のチャームをつけたり、財布と一緒に持ち歩くものを星柄にしたりすることでも金運アップには十分効果があります。

運が良くなる元日の過ごし方

元日は過ごし方によって1年間の運勢を変えるぐらい重要な日です。

赤い下着をはく

下着や肌着、ネイルなどは自分に一番近い場所。

1年の始まりの日に赤色を身につけることて自分のエネルギーを高めることに繋がります。

覆ってくれる部分を守ってくれてエネルギーを活性化することに繋がるので、面積は大きければ大きいほど効果的です。

玄関は左足から出る

左足→右足の順に出ることで1年間を守るエネルギーになってくれます。

天星術では人間の左半身→陽の気を持ち、右半身→陰の気を持つと考えられています。陽の気を持つ左足から玄関を出ることで縁起が良くなるんです。

左手で歯ブラシをしたり左手にパワーストーンをつけたりと、元日には何をするにも左側を意識して過ごしてください。

元日にやってはいけない3つのこと

①喧嘩をしない

口答えや喧嘩を元日にしてしまうと怒りの気が倍増してしまうのでNG。

元日はどんなときでも感謝の気持ちを忘れずに過ごしてください。

どうしても怒りたいときは2日以降に。

②掃除をしない

元日は新年に来ていただく年神さま・福の神さまがいらっしゃる日。

年神さまが来て元日に何もしないことで恵まれた1年にすることができますが、拭き掃除などをしてキレイにし過ぎてしまうと良いものまで祓ってしまいます。

③包丁を使わない

元日に包丁を使うと縁を切ってしまうので絶対に使わないでください。

事前におせち料理を作ってお正月の2~3日食べられるように、という習慣は元日に包丁を使わずに済むようにという意味合いがあります。

初詣に大切な2つのポイント

①初詣は人気のいない早朝に

早朝はエネルギーやパワーをたくさんもらえる時間帯です。

人気の多い夕方や夜などはあまりおすすめしません。

他人と被らない時間帯に行くようにしてください。

②お賽銭は115円

115円にすることで『115円=いいご縁』をいただくことができ、神様に感謝する繋がりにもなります。

星ひとみさんが教える2021年の開運術まとめ

【運気がアップするお家の整え方】
・玄関の靴はまたがないよう端っこに置く
・玄関にウェットティッシュを置いて帰宅時に持ち物を拭く
・男性はお風呂掃除をする
・女性はトイレ掃除をする
・帰宅後はうがい・手洗い・顔を洗う(または顔の際を濡れタオルで拭く)
・枕カバーをラベンダー色に替える
【金運をアップさせる方法】
・キッチンをピカピカに磨き上げる
・洗った食器はすぐに拭く
・星柄の白い長財布を使う(または星型のチャームをつけたり財布と一緒に星柄のものを持ち歩く)
【運が良くなる元日の過ごし方】
・面積が大きい赤色の下着をはく
・玄関は左足から出る(左手で歯ブラシをしたり左手にパワーストーンをつけたり、左側を意識して過ごす)
・喧嘩をしない
・掃除をしない
・包丁を使わない
・初詣は人気のいない早朝に行く
・お賽銭は115円(いいご縁)

おわりに

今回は人気占い師の星ひとみさんの開運術を紹介しました。

2021年がより良い年になるようにぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました