【相葉マナブ】豆大福のレシピ『松島屋』餅の名店の味を再現

【相葉マナブ】豆大福のレシピ『松島屋』餅の名店の味を再現レシピ

2023年1月8日(日)放送の『相葉マナブ』餅つきSP。東京・港区高輪の泉岳寺にある「松島屋」直伝、小豆と赤えんどう豆を使った「豆大福」の作り方を紹介します。

テレビで紹介された放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>相葉マナブの記事一覧はコチラ

松島屋 豆大福

【相葉マナブ】豆大福のレシピ 松島屋の名店の味を再現

材料

【あずきあん】
・小豆…200g
・砂糖…150g
・ザラメ…50g
・塩…1g
・水…適量

【豆大福(1個分)】
・もち…65g
・赤えんどう豆…お好みの量
・あずきあん…25g
・片栗粉

作り方

【下準備】

赤えんどう豆を一晩3%濃度の塩水に漬けておく

①鍋に洗った小豆と水を入れ、火にかける。途中、沸騰したら水を加えて温度を下げ(びっくり水)、再び沸騰させ中火で煮る(15分)

②一度ザルにあけて煮汁を流し(渋切り)、再度水を注いで火にかける。沸騰したら弱火にし、45分煮る

③漉し布を使って絞り、鍋に入れる。砂糖、ザラメ、塩を加えて、弱火で水分がなくなるまで練ったらバットへあける

④水を切った赤えんどう豆を蒸気のあがった蒸し器へ入れ、1時間蒸す

⑤温かいもちに赤えんどう豆を練り込み、もちを広げてあんこを包めば出来上がり

おわりに

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>相葉マナブの記事一覧はコチラ

名店の豆大福レシピ、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました