【ヒルナンデス】シュウマイ(オークラ東京)のレシピ|五つ星ホテルの味をおうちで再現

【ヒルナンデス】シュウマイ(オークラ東京)のレシピ|五つ星ホテルの味をおうちで再現レシピ

2021年6月25日(金)放送の『ヒルナンデス!』おうちdeリッチ中国料理編。

五つ星ホテル『オークラ東京(The Okura Tokyo)』がスーパーで買える食材で作れる焼売(シューマイ)のレシピを教えてくれましたので紹介します。

作り方を教えてくれるのは中華料理の名店『桃花林』の中国調理総料理長、陳龍誠さんです。

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>ヒルナンデス!の記事一覧はコチラ

シュウマイ

【ヒルナンデス】シュウマイ(オークラ東京)のレシピ|五つ星ホテルの味をおうちで再現

材料(4人前)

・豚挽き肉…150g
・むき海老…50g
・胡麻油…大さじ1
・塩…3g
・醤油…小さじ1
・胡椒…少々
・干し貝柱(もどしたもの)…20g
・玉ねぎ…75g
・片栗粉…10g
・焼売の皮…16枚

作り方

①むき海老を包丁の腹で潰す

②潰したむき海老を包丁の背でたたいて粗みじんにする

③ボウルに入れた豚挽き肉の中に粗みじんにした海老を入れる。そこに塩、醤油、胡椒、胡麻油、干し貝柱をほぐしながら入れて粘りが出るまで練り混ぜ合わせる

干し貝柱を入れることでひき肉+海鮮の相乗効果でコクと旨味がアップします。

④玉ねぎをみじん切りにしてボウルに移し、片栗粉をまぶして混ぜ合わせる。③のボウルに入れて混ぜ合わせてあんを作る

片栗粉を入れることで①つなぎの役目、②蒸したときに玉ねぎの水分を逃がさないためのコーティングの役割を果たします。

⑤焼売の皮1枚に対し、25~30gのあんを包み込む

3本指で輪っかを作り、皮にあんをのせて入れ込んで、ヘラで平らにするとキレイに包むことができます。

⑥蒸し器で10分間蒸しあげれば出来上がり

自宅に蒸し器がない方は深めのフライパンと耐熱皿2枚で代用できます。

①フライパンにお皿を裏返しに置く

②お皿が半分浸かる程度の水を入れて沸騰させる

③沸騰したらもう1枚のお皿に焼売を置き、フタをすれば簡単に蒸すことができる

おわりに

>>ヒルナンデス!の記事一覧はコチラ

ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました