【ヒルナンデス】食べる生姜と牛タンのレシピ|城二郎さんの超時短料理

【ヒルナンデス】食べる生姜と牛タンのレシピ|城二郎さんの超時短料理レシピ

2022年8月24日(水)放送の『ヒルナンデス!』主婦が選ぶ超時短料理レシピ9Minutes。

フレンチ元料理長で人気料理研究家の城二郎さん考案9分レシピ、保存できる万能調味料「牛タンと食べる生姜」の作り方を紹介します。

城二郎さんはミシュランガイド東京で5年連続の二つ星に輝いた名門フレンチで統括料理長まで上り詰めながら、昨年3月に料理動画クリエイターに転身。家庭料理が簡単にレストランのような仕上がりになる一流シェフの技が学べると、いま人気急上昇中の料理人です。

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>ヒルナンデス!の記事一覧はコチラ

牛タンと食べる生姜

【ヒルナンデス】食べる生姜と牛タンのレシピ|城二郎さんの超時短料理

材料

【食べるショウガ】
・豚ひき肉…100g
・オリーブオイル(炒め用)…適量
・しょうが(みじん切り)…100g
・ニンニク(みじん切り)…2かけ
・オイスターソース…大さじ1
・豆板醤…小さじ1
・みりん…大さじ2
・白ワイン(料理酒でも代用可能)…大さじ2
・しょう油…大さじ1
・ごま油…大さじ2
・オリーブオイル…大さじ6

・牛タン…10枚ほど
・ご飯…適量

作り方

①食べるショウガを作る。フライパンにオリーブオイルを入れて豚ひき肉を中火で炒める

②豚ひき肉が香ばしく色付いたらニンニクと生姜を加え、オイスターソース・豆板醤・みりん・白ワイン・しょう油を加え、沸騰させて水分とアルコールを飛ばす

ニンニクを加えてよく炒めることで生姜がまろやかな味わいになります。辛味が苦手な場合は豆板醤なしでもOK。

③仕上げにごま油とオリーブオイルを加えて混ぜ合わせたら食べるショウガの完成

④ 牛タンに塩を振り中火のフライパンでさっと両面ソテーしたらご飯の上に盛り付け、上から③の食べるショウガをたっぷりかければ出来上がり

食べるショウガは保存容器やビンなどに入れて冷蔵庫で1週間ほど保存可能。ご飯にかけたり野菜炒めに入れたりしても相性抜群の万能調味料です。牛タン以外にも豚肉、鶏肉、焼きナス、たたききゅうりに合わせても◎。

おわりに

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>ヒルナンデス!の記事一覧はコチラ

城二郎さん直伝の超時短料理、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました