【ヒルナンデス】タルタルチキンソテーのレシピ|城二郎さんの超時短料理

【ヒルナンデス】タルタルチキンソテーのレシピ|城二郎さんの超時短料理レシピ

2022年8月24日(水)放送の『ヒルナンデス!』主婦が選ぶ超時短料理レシピ9Minutes。

フレンチ元料理長で人気料理研究家の城二郎さん考案9分レシピ「時短なのに本格的!タルタルソースのチキンソテー」の作り方を紹介します。

城二郎さんはミシュランガイド東京で5年連続の二つ星に輝いた名門フレンチで統括料理長まで上り詰めながら、昨年3月に料理動画クリエイターに転身。家庭料理が簡単にレストランのような仕上がりになる一流シェフの技が学べると、いま人気急上昇中の料理人です。

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>ヒルナンデス!の記事一覧はコチラ

時短なのに本格的!タルタルチキンソテー

【ヒルナンデス】タルタルチキンソテーのレシピ|城二郎さんの超時短料理

材料

・鶏もも肉…1枚
・オリーブオイル…大さじ3
・ベビーリーフ…飾り用

【タルタルソース】
・卵…1個
・塩…適量
・バター…5g
・らっきょう(みじん切り)…3個
・マヨネーズ…大さじ1
・パセリ(みじん切り)…適量
・黒コショウ…適量

作り方

①鶏もも肉全体に塩をして、火が通りやすいように全体的に切り込みを入れる

②フライパンにオリーブオイルを入れ、鶏もも肉の皮面を下にして火を入れる前に置く

温度が低い状態から焼く「コールドスタート」は鶏もも肉の皮がギュッと縮まるのを防いでふっくらジューシーに仕上がります。

③鶏肉の上にクッキングシートを置き、その上に重し(水を入れた鍋)を置き、強火で焼いていく

④パチパチ音がしてきたら中火に落とし、約4分焼く

⑤タルタルソースを作る。ボウルに卵、塩を入れてよく混ぜる。別のフライパンを熱したらバターを入れ、溶き卵を加え、半熟のスクランブルエッグを作り、ボウルに移す

⑥⑤のスクランブルエッグにらっきょうとマヨネーズ入れ、塩と黒コショウで味を整え、
パセリのみじん切りを加えればタルタルソースの完成

らっきょうの酸味と旨味で味が決まります。

⑦鶏もも肉の皮目に焼き色がついたら火を止めて裏返し、肉全体に焼き脂をかけながら火を通していく

肉の脂をかけながら焼くフレンチの技法「アロゼ」は香り付け&旨味を染み込ませる効果があります。

⑧⑦を食べやすいサイズにカットし、お皿に盛り付け、⑥を添え、お好みでベビーリーフを添えれば出来上がり

おわりに

>>レシピの記事一覧はコチラ

>>ヒルナンデス!の記事一覧はコチラ

城二郎さん直伝の超時短料理、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました