【今夜くらべてみました】コナン飯『レモンパイ』再現レシピ|ぼる塾田辺さんが完全再現

【今夜くらべてみました】コナン飯『レモンパイ』再現レシピ|ぼる塾田辺さんが完全再現レシピ

2021年4月28日(水)放送の『今くら(こんくら)』。

スイーツマニアのぼる塾・田辺智加さんが『名探偵コナン』のファンの間でいま話題の“コナン飯”の再現レシピにチャレンジ!

SNSでも特に話題、主人公・工藤新一の好物であるレモンパイを手作りで完全再現しましたよ。

田辺さんはスイーツ作りもプロ級の腕前の持ち主で、よしもとの劇場に手作りの焼き菓子120人分を差し入れしたこともあるんだそう。

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>今夜くらべてみましたの記事一覧はコチラ

ぼる塾田辺さんのコナン飯『レモンパイ』再現レシピ

【今夜くらべてみました】コナン飯『レモンパイ』再現レシピ|ぼる塾田辺さんが完全再現
出典:日本テレビ『今夜くらべてみました』

【今夜くらべてみました】コナン飯『レモンパイ』再現レシピ|ぼる塾田辺さんが完全再現
出典:日本テレビ『今夜くらべてみました』

材料

【直径15cmのタルト1個分】
・冷凍パイシート(20×20cm)…3枚
・オレンジマーマレード…30g

【レモンフィリング】
・卵黄…2個分
・グラニュー糖…50g
・コーンスターチ…20g
・レモン表皮(すりおろし)…1個分
・レモン果汁…50ml

【ぼる塾田辺さん流のこだわりアイテム】

田辺さんが使用したパイシートは『ニュージーランド産パイシート』。

ニュージーランド産の良質なバターを100%使用して作られたパイシートで、生地作りをしなくてもこれ1つでパイ料理が作れます。

田辺さんが使用したオレンジマーマレードは伊勢丹の『ファインカットオレンジマーマレード(ミセスブリッジス)』。

“食のオスカー”と言われる『The Great Taste Awards』を受賞した一品。

1900年代初頭の英国上流階級の味がコンセプトで、皮の苦味とジャムの程よい甘さが特徴です。

※リンク先はダンディーオレンジマーマレードのものです。

作り方

①型に入れたパイシートをオーブンで焼く

②焼けたパイ生地にマーマレードを塗る

③レモンフィリングの材料をボウルに入れて良く混ぜ合わせ、火にかける

④②のパイ生地に③のレモンクリームを流し入れ、さらにパイシートで格子状に覆って卵黄を塗る

⑤200℃のオーブンで15分焼けば出来上がり

レモンパイのより詳しいレシピはコチラで公開されています。

おわりに

>>今夜くらべてみましたの記事一覧はコチラ

レモンパイのコナン飯、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました