【マツコの知らない世界】油揚げの世界まとめ|工藤詩織おすすめご当地油揚げ

【マツコの知らない世界】油揚げの世界まとめ|工藤詩織おすすめご当地油揚げグルメ

2021年11月23日(火)放送の『マツコの知らない油揚げの世界』。

年間1000食の豆腐を食べる工藤詩織さんがおすすめのご当地油揚げを教えてくれました。

最強の揚げ物、サクサク&ジューシーな絶品油揚げ。

中フワ&外パリの油揚げや、出汁の味をたっぷり染み込ませた味付け油揚げなどなど。

放送内容とネット通販お取り寄せ方法をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>お取り寄せグルメの記事一覧はコチラ

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

マツコの知らない油揚げの世界

【マツコの知らない世界】油揚げの世界まとめ|工藤詩織おすすめご当地油揚げ

油揚げは油揚げ用の豆腐を揚げたもので、ほとんどの豆腐屋さんで一緒に作られる兄弟のような存在。

豆腐に比べてアレンジがきくことから、油揚げが豆腐業界復活の救世主として大注目されているんだそう。

そこでご飯の代わりに年間1000食の豆腐を食べるという豆腐マイスターの工藤詩織さんが、全国のおすすめご当地油揚げを教えてくれました。

【東京都】青大豆油揚げ(とうふ工房ゆう)

東京都青梅市にある「とうふ工房ゆう」の青大豆油揚げです。

全国豆腐品評会で「寄せ豆腐」で金賞を受賞した実力派の名店。

その豆腐以上にこだわっているのが新潟県産の青大豆を使った色鮮やかな油揚げです。

青大豆は糖度が高くタンパク質が少ないため、生地を作るのに必要な量は普通の大豆の倍かかるんだそう。

大豆の甘みとジューシー感、枝豆のような香りが抜群の逸品です。

両面を焼いた後に塩やポン酢でシンプルにいただくのがご主人おすすめの食べ方。

マツコさん「あーうまい、うまいわ!味がすごい濃い。ポン酢つけても負けないね、すごい豆が濃くて。これ相当美味しいわよ」

ジューシー感がスゴイ油揚げ3品

工藤詩織さん激推し、中フワ&外カリッな食感が楽しめる油揚げ3品を紹介します。

【宮城県】三角油揚げ(とうふ処豆達人)

宮城県にある「とうふ処豆達人」の三角油揚げです。

こめ油で揚げているためクセがなく優しい味わいの油揚げ。

【おすすめの食べ方】
炙って出汁醤油&七味唐辛子

【京都府】京揚げ(久在屋)

京都府にある「久在屋」の手作り油揚げです。

一般的な油揚げと比べて細長くて大きいのが京都の油揚げの特徴。

久在屋の油揚げは菜種を2種類ブレンドした油を使用し、油の風味や香りを楽しんでもらうために作られています。

【おすすめの食べ方】
炙って塩をふりかける

【福井県】ざぶとん揚げ(岸田食品)

福井県の「岸田食品」の大判あげです。

その見た目から“ざぶとん揚げ”とも呼ばれているほど、ビッグサイズのずっしりとした油揚げ。

【おすすめの食べ方】
あげおろしそば…そばの上に切った油揚げと大根おろしをのせたそば

味付け系油揚げ7品

油揚げ界のニュースター、そのままで食べられる味付け系油揚げおすすめ7品を紹介します。

【岐阜県】あげづけ(陣屋とうふ古川屋)

岐阜県にある「陣屋とうふ古川屋」のあげづけです。

炙っても炙らなくても美味しく食べられる油揚げ。

以前も番組で紹介された大人気の逸品。

【新潟県】キムチ漬け油揚げ(栃尾豆庵)

新潟県にある「栃尾豆庵」のキムチ漬け油揚げです。

油揚げの味をしっかりと残しつつキムチのピリ辛をプラスした油揚げ。

新潟県・栃尾は油揚げのトッピングにキムチがあるお店が多いんだそう。

【福井県】おあげの丸ごと煮(谷口屋)

福井県にある「谷口屋」のおあげの丸ごと煮です。

ふやふやになるまで50分間煮込んだ油揚げの田舎煮。

マツコさん「懐かしい~。昔ってこの味の煮物が食卓の8割ぐらいを占めてたよね」

【愛知県】名古屋あげ(豆腐処味匠くすむら)

愛知県にある「豆腐処味匠くすむら」の名古屋あげです。

刻んだしいたけとネギを赤味噌でサンドした油揚げ。

【愛知県】京あげ粒こしょう入り(豆粋)

愛知県にある「豆粋」の京あげ(粒こしょう入り)です。

粒こしょうのパンチが効いた油揚げ。

【京都府】地大豆のお揚げさんチップス(あまいもん久在屋)

京都府にある「AMAIMON KYUZAYA」の地大豆のお揚げさんチップスです。

スナック感覚で食べられる油揚げチップス。

【宮城県】みそづけ油揚げ(びいんず夢楽多)

工藤詩織さんが欠かさずストックしているという油揚げです。

油揚げに特製みそをしっかり漬け込まれていて、焼いて食べる逸品。

中でも工藤さんのおすすめは辛みそ。

中の油揚げが肉厚で味付けの濃さに負けないしっかりとした味わいです。

ネギと豚肉に袋に余った味噌ダレを入れて炒めるアレンジレシピもおすすめなんだそう。

【新潟県】栃尾あぶらあげ(あげ家松兵衛)

油揚げは通常は一度冷ましてからでないと販売できません。

そこで「一度でいいから揚げたてを食べてほしい!」という工藤詩織さんがおすすめするのが新潟県長岡市にある「あげ家松兵衛」。

会長の大橋正和さんは油揚げを年間100万本揚げるというこの道40年のレジェンド職人です。

油揚げに穴が開かないように専用の太い箸を使うこだわりよう。

全体が均等に揚がるように頻繁にひっくり返して揚げる油揚げは絶品の味。

トッピングも豊富にあり、長岡市で昔から栽培されてきた唐辛子「神楽南蛮」をつけて食べるのが特におすすめ。

マツコさん「揚げたての方が油が軽い。全然油っぽくない、油で揚げてる?ってくらい」

一般的な栃尾揚げは串に刺して油を切りますが、松兵衛の栃尾揚げは穴を開けずに油を切るので厚みが全て均一にふっくら仕上がるんだそう。

おわりに

>>お取り寄せグルメの記事一覧はコチラ

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

工藤詩織さんおすすめ油揚げ、ぜひ参考にしてみてください。

【マツコの知らない世界】ご当地焼きそばの世界まとめ|小野瀬雅生さんが厳選
2021年11月2日(火)放送の『マツコの知らないご当地焼きそばの世界』。 クレイジーケンバンドのギタリスト・小野瀬雅生さんがおすすめの全国ご当地焼きそばを教えてくれましたので紹介します。 「素晴らしい神回」だと太鼓判を押したマ...
【マツコの知らない世界】お取り寄せ駅弁の世界まとめ|穴子・鯛めし・サンドイッチ・牛たん・あじ寿司・とりめし・えんがわ押し寿司など
2021年7月20日(火)放送の『マツコの知らない世界』。 予備校『東進ハイスクール』の日本史講師でこれまで2000種類以上の駅弁を食べ歩いた金谷俊一郎さんが、お取り寄せできるおすすめ駅弁を教えてくれましたので紹介します。 王道...
【マツコの知らない世界】きな粉の世界|究極のきな粉スイーツ&アレンジレシピ
2021年10月19日(火)放送の『マツコの知らないきな粉の世界』。 これまで食べてきた数500種類以上、きな粉マニア穴沢聖子さんおすすめきな粉スイーツを紹介します。 穴沢聖子さんは22歳のとき母親がガン宣告を受け、情緒不安定になっ...
【マツコの知らない世界】餃子VSシュウマイの世界まとめ|お取り寄せ&アレンジレシピ
2021年10月12日(火)放送の『マツコの知らない餃子VSシュウマイの世界』。 餃子マニアの塚田亮一さんと焼売マニアの種藤潤さんが全国のおすすめご当地餃子&焼売を教えてくれましたので紹介します。 放送内容とネット通販お取り寄せ...
【マツコの知らない世界】ご当地おでんの世界!柳生九兵衛が全国お取り寄せを厳選
2021年9月28日(火)放送の『マツコの知らないご当地おでんの世界』。 全国300店舗のおでんを食べ歩いた名物おでん探究家の柳生九兵衛さんがおすすめご当地おでんを教えてくれましたので紹介します。 石巻の『鯖天』、小田原の『いか...
【マツコの知らない世界】新生姜アレンジレシピまとめ|豊田真奈美さんが教える新生姜の世界
2021年9月14日(火)放送の『マツコの知らない新生姜の世界』。 元プロレスラーの豊田真奈美さんが温活にも良い新生姜の甘酢漬けで作る絶品アレンジ料理を教えてくれましたので紹介します。 新生姜の酢漬けを使った食品は20~30代女...
【マツコの知らない世界】朝ラーメンの世界で紹介された店舗情報まとめ|RONZIおすすめ
2021年8月31日(火)放送の『マツコの知らない朝ラーメンの世界』。 年間500杯のラーメンを食べる人気バンドBRAHMANのドラマーRONZIさんおすすめの朝ラーメンを教えてくれましたので紹介します。 放送内容をまとめました...

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました