【マツコの知らない世界】朝ラーメンの世界で紹介された店舗情報まとめ|RONZIおすすめ

【マツコの知らない世界】朝ラーメンの世界で紹介された店舗情報まとめ|RONZIおすすめグルメ

2021年8月31日(火)放送の『マツコの知らない朝ラーメンの世界』。

年間500杯のラーメンを食べる人気バンドBRAHMANのドラマーRONZIさんおすすめの朝ラーメンを教えてくれましたので紹介します。

放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

朝ラーメンの世界

【マツコの知らない世界】朝ラーメンの世界で紹介された店舗情報まとめ|RONZIおすすめ

朝ラーメンのメディアでの取り扱われ方は『ダイエットに良い』『ヘルシー』『健康的』などですが、RONZIさんいわく朝ラー最大の魅力は『モーニングプレジャー(朝の喜び)』。

朝は前の日の舌がリセットされていて敏感になっているのでラーメンの味をよりはっきりと感じられるんだそう。

そこでRONZIさんおすすめの朝に食べるべきラーメンを紹介します。

RONZIさんが朝ラーにハマるきっかけのお店

RONZIさんが朝ラーメンにハマるきっかけになったというラーメン店を紹介します。

高円寺『タロー軒』

高円寺で43年愛される高円寺ラーメンの老舗『タロー軒』のラーメン(700円)です。

少しの背脂とあっさり醤油スープが朝一の胃にベストな仕上がりで、あっさりスープに合うストレートの中細麺との相性抜群。

RONZIさん流の朝ラーメンの楽しみ方は、毎日でも食べたくなるためにお財布に優しいこと。

朝の一口目は弱めのジャブ程度が大事、最初から強すぎると朝から食べきれないんだそう。

【タロー軒】
住所:東京都杉並区高円寺南2丁目16番13号
営業時間:24時間
定休日:無休
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13026578/

朝しか味わえない!至高の麺&スープ2選

RONZIさんがもっともモーニングプレジャーを感じるというおすすめの朝ラーメンを紹介します。

赤羽『舎鈴』

JR赤羽駅構内の『エキュート赤羽』内にある『舎鈴エキュート赤羽店』の朝らーめん(500円)です。

超スルスル入る!朝専用の麺。

昼・夜に出している普通の中華麺に比べて、朝ラーメンの麺の超極細麺は朝にぴったりな喉ごしの良さなんです。

透き通ったスープに梅干しが入ることで口当たりがさっぱりし、朝らしい味わいに仕上がっています。

魚介出汁の旨み、梅干しの酸味、さらに超極細麺で朝からスルスル食べられて◎。

超極細麺なのにしっかりコシがあり、噛むとほんのり小麦の香りが広がります。

塩ベースであっさり系スープですが少量のサバ油が朝からベストな濃厚加減になっています。

梅干しをよく溶かして食べることであっさりスープに梅の香り・酸味が加わり、寝ぼけた胃袋に染み渡ります。

RONZIさんいわく「まるで高級料亭のお茶漬けのような味」なんだそう。

【舎鈴 エキュート赤羽店】
住所:東京都北区赤羽1-1-1 エキュート赤羽 キュート赤羽内
営業時間:[月~土] 06:30~22:00(L.O.21:30)
[日・祝] 06:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13131375/

築地『若葉』

約60年前に開業、築地市場駅から徒歩5分にある『若葉』の中華そば(800円)です。

朝6時半の究極スープ。

スープの決め手は朝6時半オープンで煮込みが浅いフレッシュな豚骨ベースのダシ。

脂が入り過ぎないように真ん中の上澄み部分を使用しています。

チャーシューの旨味が染み込んだ秘伝のタレと合わせています。

麺は醤油ベースに合う細めの縮れ麺、具材はチャーシュー・メンマのみのシンプルさ。

あっさりだけど薄味ではない、朝ラーとしてベストな状態の中華そばです。

【若葉】
住所:東京都中央区築地4-9-11
営業時間:6:30~14:15
定休日:日曜日、祝日、築地市場の休市日(不定期水曜)
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13014858/

朝ラーの聖地!静岡県藤枝市

全国ツアーで各地のラーメンを食べ歩いてきたRONZIさんが朝ラーの聖地として激推しするのが静岡県藤枝市。

静岡市で朝ラーをやっている店舗は5/102店舗(約5%)ですが、藤枝市では16/34店舗(約47%)もあるんです。

藤枝市は古くからお茶の取引などで早朝から仕事をする人が多かったのが理由なんだそう。

そこで藤枝市でRONZIさんが衝撃を受けたという藤枝市にある究極の朝ラーメンを紹介します。

究極の朝ラーメン『マルナカ』

創業102年、藤枝駅から車で約6分にある『マルナカ』の中華そば並(550円)・冷やし並(650円)です。

平日でも仕事終わりの人やご年配などで朝から席が埋まるほどの人気店。

脂分をできる限り取り除いた醤油ベースで胃にもたれないあっさりスープ。

あっさりスープとつるりとした喉ごし麺で、日本そば感覚で朝からスルスル食べられます。

藤枝ラーメンは温ラーメン→冷やしラーメンと朝から2杯食べるのが定番なんだそう。

冷房がない昔の夏「ラーメンを食べると暑すぎる」という声から冷やしが誕生し、2杯食べる人が増えたんだとか。

冷ラーメンは蕎麦つゆのような甘口スープにワサビの香りが朝からすっきりする味です。

マツコさんも冷やしラーメンの味を大絶賛していましたよ。

マルナカの冷やしラーメンはカップラーメン『寿がきや 藤枝朝ラーカップ麺』や棒ラーメン『藤枝 朝ラーメン』として商品化されています。

【マルナカ】
住所:静岡県藤枝市志太3-1-24
営業時間:8:30~13:15 ※早仕舞いあり
定休日:日曜・祝日・第二、第四土曜
食べログ:https://tabelog.com/shizuoka/A2203/A220301/22001871/

朝だけの限定メニューを出しているお店

番組で紹介された朝ラーメンを出しているおすすめラーメン店を紹介します。

・『一風堂』あさだ!ラーメン(500円)。

・『六厘舎』朝の生七味つけめん(790円)…普段のつけ麺の濃厚スープよりもライトでスルスル食べやすい朝仕様。

・中野『上海麺館』サバ節らーめん(600円)…RONZIさんおすすめ、さっぱりした透明感のあるスープが大好評の朝ラーメン。

・赤坂『赤坂麺処 友』かけそば(600円)。

・赤羽『麺処 夏海』朝らぁめん具あり(700円)。

おわりに

>>マツコの知らない世界の記事一覧はコチラ

RONZIさんが厳選したおすすめ朝ラーメン、ぜひ参考にしてみてください。

【マツコの知らない世界】汁なし袋麺の世界まとめ|大和一朗さんオススメ担々麺・油そば・台湾まぜそば・中華そば
2021年5月18日(火)放送の『マツコの知らない汁なし袋麺の世界』。 ラーメンよりもカロリーが低いと女性に人気の油そばや、味のインパクトが強く〆にご飯を入れたい台湾まぜそばなど、巷で話題の汁なし麺。 インスタントラーメン業界に...
【マツコの知らない世界】ラオマバンメン(台湾まぜそば担々麺)の通販お取り寄せ|マツコ絶賛!大和一朗さんオススメ汁なし袋麺
2021年5月18日(火)放送の『マツコの知らない汁なし袋麺の世界』。 インスタントラーメンマニアの大和一朗さんがオススメの汁なし袋麺、台湾まぜそば担々麺『老媽拌麺(ラオマ・バンメン)』を教えてくれましたので紹介します。 どこで...
【鬼旨ラーメングランプリ】東京23区の鬼うまラーメン店舗一覧まとめ
2021年8月1日(日)放送の『鬼旨ラーメンGP 人気芸人50人が爆食い調査!真夏の2時間SP』。 番組厳選、ギャル曽根率いる人気芸人軍団が東京23区の鬼旨ラーメンを完全制覇! 前回の山手線の駅近ラーメン28店舗に続き、今回は東...
【鬼旨ラーメングランプリ】山手線駅近ラーメン28店舗一覧まとめ|ラーメン凪・鶏王けいすけ・らぁ麺鳳仙花・道玄・いま村・ラーメンらすたなど
2021年3月24日(水)放送の『人気芸能人がマジ調査!鬼うまラーメングランプリ2021春』。 第3弾となる今回はギャル曽根率いる人気芸人軍団が、山手線駅近ラーメンを爆食い制覇! この記事では鬼旨ラーメンGP第三弾で紹介されたラ...

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました