-熊本からあれこれ発信するサイト-
         

【2019世界フィギュア男子FS】羽生結弦は2位!SP首位のネイサン・チェンが二連覇!

LINEで送る
Pocket

2019世界フィギュア男子FS

19歳のネイサン・チェンが二連覇達成!

こんにちは!フィギュアスケートファンの
カズ()です。

 
>>>【2019世界フィギュア男子SP】羽生結弦は3位!昨年の世界王者のネイサン・チェンが首位発進!
 
 
羽生結弦選手、惜しかったですねぇ…
 
 
そしてネイサン・チェン選手、圧巻の滑りでした。

2019世界フィギュア男子の最終結果


 
 
【2019世界フィギュア男子の最終結果】
 

▽1位 ネイサン・チェン 323.42点(SP 107.40 FS 216.02)
▽2位 羽生結弦 300.97点(SP 94.87 FS 206.10)
▽3位 ヴィンセント・ジョウ 281.16点(SP 94.17 FS 186.99)
▽4位 宇野昌磨 270.32点(SP 91.40 FS 178.92)
▽5位 金博洋 262.71点(SP 84.26 FS 178.45)
▽6位 ミハエル・コリヤダ 262.44点(SP 84.23 FS 178.21)


▽14位 田中刑事 238.40点(SP 78.76 FS 159.64)

 
FSの詳しい採点結果は【コチラ】(PDF形式)
 
 
ショートに続いて完璧な滑りをしたアメリカのネイサン・チェン選手が世界選手権二連覇。
 
 
2018平昌五輪金メダリストの羽生選手は惜しくも逆転ならず2位。
 
 
アメリカのヴィンセント・ジョウ選手が3位。
 
 
日本の宇野昌磨選手は表彰台まであと一歩の4位、田中刑事選手は14位でした。

羽生結弦のFSのプログラム構成と詳細は?

■FS 206.10点(技術点 110.26 演技構成点 95.84)
 

・4Lo(4回転ループ) 13.95点
・4S(4回転サルコウ) 5.93点
・FCCoSp4(フライング足換えコンビネーションスピン) 4.65点
・StSq3(ステップシークエンス) 4.62点
・3Lo(3回転ループ) 6.58点
・4T(4回転トゥループ) 13.30点
-後半-
・4T+3A+SEQ(4回転トゥループ~シークエンス~トリプルアクセル) 18.52点
・3F+3T(3回転フリップ+3回転トゥループ) 12.19点
・3A+1Eu+3S(トリプルアクセル+シングルオイラー+3回転サルコウ) 16.25点
・ChSq1(コレオシークエンス) 5.21点
・FCSSp4(フライング足換えシットスピン) 4.11点
・CCoSp4(足換えコンビネーションスピン) 4.95点

 
 
4回転ループ、見事に決めましたね!
 
 
羽生選手にとって今シーズンでの一つの課題だっただけに、世界選手権で決められたのは大きかったのではないでしょうか。
 
 
次の4回転サルコウは惜しくも回転不足判定。
 
 
ステップのレベルも珍しく取りこぼしてしまいました。
 
 
それでも、昨年11月の右足首の怪我から4ヶ月ぶりの復帰戦でこの出来は立派だと思います。
 
 
残念ながら逆転優勝とはなりませんでしたが、来シーズンはさらにパワーアップした羽生選手が見られることを期待しています。
 
 

【動画】羽生結弦FS

曲:『Origin』
 
 


 
 

プーさんがすごいことに…( ゚Д゚)

ネイサン・チェンのFSのプログラム構成と詳細は?

■FS 216.02点(技術点 121.24 演技構成点 94.78)
 

・4Lz(4回転ルッツ) 16.26点
・4F(4回転フリップ) 13.04点
・4T(4回転トゥループ) 12.89点
・3A(トリプルアクセル) 10.97点
・CCSp4(足換えキャメルスピン) 4.43点
・StSq4(ステップシークエンス) 5.57点
-後半-
・4T+3T(4回転トゥループ+3回転トゥループ) 18.46点
・3Lz+3T(3回転ルッツ+3回転トゥループ) 13.22点
・3F+1Eu+3S(3回転フリップ+シングルオイラー+3回転サルコウ) 11.41点
・ChSq1(コレオシークエンス) 5.14点
・FCCoSp4(フライング足換えコンビネーションスピン) 4.85点
・CCoSp4(足換えコンビネーションスピン) 5.00点

 
 
冒頭の3つの4回転ジャンプ、圧巻でしたね( ˘ω˘ )
 
 
単独ジャンプにもかかわらず、獲得した得点もえげつないことになってます(笑)
 
 
その後のトリプルアクセルや後半の連続ジャンプも含めて、実施した7つのジャンプすべてが10点越え。
 
 
これはフリーでは出場選手中ネイサン選手ただ一人です。
 
 
スピンステップもすべてレベル4を獲得。
 
 
女子のザギトワ選手同様、ショートフリーともにミスのない完ぺきな演技で文句なしの優勝でした。
 
 

【動画】ネイサン・チェンFS

曲:『LAND OF ALL』

おわりに


 
 
ネイサン選手、すごかった!
 
 
羽生選手、次は4回転アクセル挑んじゃえ!
 
 
宇野選手と田中選手、来シーズンでのリベンジに期待します!
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。

LINEで送る
Pocket



記事一覧へ