【ONE PIECE】熊本出身漫画家の尾田栄一郎さんが自宅を初公開!ワンピース最終回の構想も明かす!【ホンマでっか!?TV】

【ONE PIECE】熊本出身漫画家の尾田栄一郎さんが自宅を初公開!ワンピース最終回の構想も明かす!【ホンマでっか!?TV】 エンタメ
こんにちは!くまモン県民の
カズ()です。

2019年1月9日(水)放送のフジテレビ『ホンマでっか!?TV』。

熊本県出身の漫画家、尾田栄一郎さんが自宅を公開されていましたね!

尾田さんといえば、言わずと知れた大人気漫画『ONE PIECE』の作者です。

尾田さんがテレビ出演をされることはほとんどないということで、ワンピースファンを始めとして番組視聴者の人たちも大注目だったようですよ♪

今回はそのフジテレビ『ホンマでっか!?TV』の尾田栄一郎さん出演回についてまとめてみました。

尾田栄一郎さんの自宅やアトリエは超豪華!

1999年にフジテレビでアニメ版の放送が開始された『ワンピース』。

それから今年で20周年ということで、それを記念して新春スペシャル『ワンピースアニメ20周年記念 自宅からアトリエまで大公開SP!!』と題して特別企画として放送されました。

さんまさん、カトパンこと加藤綾子さん、ブラックマヨネーズのお二人を始めとした『ホンマでっか!?TV』のレギュラーの皆さんが尾田さんのご自宅を訪問されていましたよ。

テレビカメラが尾田さんの自宅に潜入するのはもちろん今回が初めて!

まるでショッピングモールのような豪華なご自宅でしたよ。

また、尾田さんは明石家さんまさんの大ファンとのことで、特別に今回の企画が実現したんだそう。

バラエティ番組が大好きだという尾田さん、なんとあの『めちゃイケ』のパンフレットも尾田さんが描かれたんだそう!

さんまさん「尾田さんは『ひょうきん世代』ということで、きっと『土8好き(フジテレビ土曜日夜8時からの枠)』なはず!」

自宅にアトリエが併設されているとのことで、冒険漫画に出てきそうな洞窟をイメージした玄関では大きな白クマがお出迎え。

そして中央には海底を映し出すプロジェクトマッピングが…!

ブラマヨの吉田さん「以前から尾田さんの自宅には『踏んだら色が変わる床がある』という都市伝説があった」とのこと。

このプロジェクトマッピングの床は、人が通ると大きなサメが出てくる仕掛になっているんだそう。

その後ついに尾田栄一郎さんの登場!

しかしお顔の公開は残念ながらNGとのことで、『ONE PIECE』の主人公ルフィのイラストで隠されていました(笑)

尾田さんは熊本県出身の現在44歳、弱冠22歳でワンピースの連載をスタート。

そこから22年間ずーっと漫画界のトップを走り続ける超売れっ子漫画家!

これまでの単行本の販売部数なんと4億4000万部!

29歳でモデルの奥様と結婚、今ではお子さんを持つ立派なパパ。

ちなみに尾田さん、裸足でした汗

尾田さん「(ひょうきん族)見てました(笑)」
「(さんまさんの)大ファンです、ひょうきん族世代ですから」
「連載が始まったらテレビ見れなくなる。目を使っちゃうと原稿が描けなくなるんで。だから耳が自由なのでラジオをよく聞くんですよ。『ヤンタン(17年続くさんまさんのラジオ番組)』聴いてます」
尾田さん、ガチのさんまさんファンだったみたいですね(*´ω`)

ワンピースの最終回は一体どうなる!?

さんまさんが今後の『ワンピース』の展開について、たくさんの疑問を尾田さんにぶつけていました。

さんまさん「いま『ワノ国』に入ったやんか。これで100巻で終わるって最初に言うてるやんか?」
尾田さん「いや言ってないです。いろんな噂が飛び交ってるんですよ」
さんまさん「え?本人は言うてないの?」
尾田さん「言ってないことがいっぱい世の中に出回ってますね」
「でも終わりは近いと思います。時代劇好きですから」
また、大秘宝「ワンピース」とは何か?という核心についても話題に(*’ω’*)
さんまさん「ワンピースは『家族の絆』やってテレビで言うてんねんけど」
尾田さん「違います」
「そういうの僕嫌いなんです」
「子供のころ『オズの魔法使い』を見て、ラストの有名なオチ『これまで冒険してきて勇気を持ってるし、君たちは得たじゃないか?それが宝なんだ』っていう、それがすごい不満で子供のころ。『こんな物語あり得ない!』と思って」
尾田さん「ちゃんと冒険してきたんだからくれ!物を!と思ったから。子どもってそういうもんだと思ってるので、絶対そういうゴールは迎えない」
「そんな、大人が子どもを教育しようとする物語は嫌いなんです」
さんまさん「俺分かった!当ててもいい?エース(※ルフィの義兄弟で物語中盤で死亡)を生き返らせる!」
尾田さん「違います」
「(自分の頭の中ではラストは)できてます!そこに向かっていく。100巻はちょっと超えます」
「最後だけ決めてるんで。そこまでどうたどり着くかは別に決めてない。その代わりどういう風な道を通っても絶対おもしろくなるラストは考えてある」
「(一般の人の予想と自分の考えが同じ時)変えますね、もし見たら」

とのことでした♪

また、尾田さん自身にまつわる噂についても。

さんまさん「都市伝説やねんけど、奥さまはワンピースのキャラ『ナミ』ちゃんに似てる?」
尾田さん「似てるというかワンピースのミュージカルで『ナミ』役をやっていた。別に僕が奥さんをマネて描いた訳ではなくて」
「意外と漫画家さんてヒロインみたいな人と結婚する傾向があります」

とおっしゃっていました(笑)

尾田さんは『キングダム』や『バガボンド』なども愛読されているとのこと。

さらに、あの鳥山明さんの大人気漫画『ドラゴンボール』のキャラの人形も発見!

ほかにも昔懐かしいゲームなどもたくさん置いてありましたよ。

ちなみに尾田さん、チョコが大好物なんだそう(*´ω`)

尾田栄一郎さんがキムタクに感謝している理由とは

その後アトリエからご自宅に移動。

すると3階にはなんとクレーンゲームの機械が!

中にはワンピースのフィギュアやぬいぐるみがぎっしり。

自宅に来たお客さんをもてなすために、めちゃくちゃ取りやすい設定にしてるんだとか。

ほかにも実際に人が乗ることができる4人乗りの汽車が!すごい…

あの鳥山明先生や井上雄彦先生も乗ったんだそうですよ。

その後ベランダで肉を焼いているコックさん、なんとあのキムタクこと木村拓哉さん(笑)

『ビストロSMAP』を思い出したのは僕だけではないはず…(*´ω`)

尾田さんとキムタクはLINEでやり取りする仲だそうで、今回自宅でさんまさんのために肉を出したいとの要望にキムタクが協力した形とのこと。

キムタク、尾田さんのことを『尾田っち』呼びしていました♪

尾田さんとキムタクとは、5年くらい前に対談のお仕事がきっかけで知り合ったんだとか。

※「メンズノンノ」2011年3月号での企画だそうです。

そんな尾田さんが今でもキムタクに感謝していることが。

尾田さん「僕も(キムタクに)感謝している経緯があって。漫画の世界で人気になるっていうのがまず一段階あって、(そこから)世に出るっていう瞬間があるんですよ、これなにをきっかけにすればいいか分からないんですけど。これ木村さんがきっかけを作ってくれたと」
「『あの木村拓哉がワンピース読んでる』っていうことで当時ワーッといろんな人が。今までに読者としていなかった層が読んでくれたっていうのがあって。そこがありがたい」

尾田さんとキムタク、二人にはそんな繋がりがあったんですね( ˘ω˘ )

おわりに

ほかにも『ハンコック』が好きな娘さんとのほのぼのエピソードや、ブラマヨ小杉さんとの当時の『ヒーハー』パクリ騒動などについても盛り上がっていた、今回の尾田栄一郎さんのご自宅訪問。

本当に貴重な内容の放送となりました。

熊本県庁のルフィ像もきっと喜んでるはず!

ちなみにテレビではルフィのイラストで隠されて顔出しNGだった尾田さん。

実はチラチラとガラスの窓にお顔が映ってたとか映ってなかったとか…(;´∀`)

【ONE PIECE】熊本県庁にあのワンピースのルフィの銅像が建ったと聞いたのでさっそく行ってきた件
熊本県庁プロムナード(並木道)に、大人気漫画『ONE PIECE』の主人公ルフィの銅像が建ったそうです! どんな感じなのかをさっそく見に行ってきましたよ♪ 今回はこの『熊本県庁プロムナードのルフィ像』について書いていこう...
【ONE PIECE】『麦わらの一味』たちの8体の銅像設置場所がついに決定しました!【『ヒノ国』復興編】
ついに!ワンピースの『麦わらの一味』の8体の銅像の設置場所が決定しました! 2018年11月には、一足先に主人公ルフィの銅像が熊本県庁前に設置。 今後の予定として、2019年度中に『麦わらの一味』8人のメンバーのうち4体...
【アオハルかよ】日清カップヌードルCM『HUNGRY DAYS ワンピース』シリーズまとめ
日清カップヌードルのCM『HUNGRY DAYS(ハングリーデイズ)』シリーズ、ご存知ですか? カップヌードルのCMシリーズ『HUNGRY DAYS』は2017年6月にオンエアがスタート。 これまでに「魔女の宅急便篇」「...
【小さなことにくよくよしない生き方】明石家さんまの名言に学ぶ!ネガティブをプラス思考に変えるテクニック
あなたは昔の失敗について思い出して悩んだりしたり、後悔したりしたことはありますか? 昨日の仕事でやらかした失敗や先月のミス。 そして何年も前に犯した間違いについて、ふと思い出しては「ああしておけばよかった…」と後悔する。 ...

ここまで読んでいただきありがとうございました。



タイトルとURLをコピーしました