高杉真宙さん購入ゲーミングチェア『AK Racing Pro-X V2』を紹介【メレンゲの気持ち】座り心地抜群の快適イス

高杉真宙さん購入ゲーミングチェア『AK Racing Pro-X V2』を紹介【メレンゲの気持ち】座り心地抜群の快適イス話題のモノ

2020年12月19日(土)放送の『メレンゲの気持ち』。

ゲストの高杉真宙さんが気になるトピックスとして、販売台数が前年比150%超えだというゲーミングチェアの話題が取り上げられました。

現在テレワークなど在宅需要が高まる中、快適な作業環境を求めてゲーミングチェアの売り上げが急増中なんだそう。

ゲーミングチェアは使用時間の長いユーザーを想定して設計されているので、ビジネスチェアと比べてより疲れにくい設計になっているのが特徴です。

ゲーム好きで10時間以上やるときもあるという高杉真宙さんは、いま新しいゲーミングチェアを探しているんだそう。

そこで番組がおすすめのゲーミングチェアを紹介。

この記事では高杉真宙さんが購入したゲーミングチェア『AK Racing Pro-X V2』についてまとめました。

>>メレンゲの気持ちの記事一覧はコチラ

>>芸能人の愛用アイテムの記事一覧はコチラ 

ゲーミングチェア『AK Racing Pro-X V2』


有名ブランド『AK Racing(エーケーレーシング)』では5万円台の高級モデルも前年比1.5倍の売り上げを記録するほどニーズが高まっているんだそう。

『AK Racing Pro-X V2』は何時間も座り続けるゲーマーのために開発されたもので、しかりと上半身を支える構造になっているので疲れにくい姿勢で座ることができます。

お値段53,778円(税込)。

実際に座ってみた高杉さんは一発で気に入ってその場で購入を決めていました。

高杉真宙さんは新しいゲーミングチェアのために500円貯金をしているそうで、貯まった6万円で購入するそうです。

高杉真宙さん「すげぇ!スゴイ良いですね。ホントにイイっすね…。買います!」

おわりに

>>メレンゲの気持ちの記事一覧はコチラ

>>芸能人の愛用アイテムの記事一覧はコチラ 

ゲーミングチェアという名前ですがテレワーク作業全般に使える快適な椅子とのことでした。

おうち時間に仕事をするのが多いという人はぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました