【熱狂マニアさん】カルディマニアおすすめ商品ランキング&アレンジレシピ

【熱狂マニアさん】カルディマニアおすすめ商品ランキング&アレンジレシピ グルメ

2023年9月2日(土)放送のTBS『熱狂マニアさん!』★カルディサミット。カルディマニアおすすめご飯のお供・パンのお供・調味料・輸入菓子・冷凍食品・時短アレンジレシピを紹介します。

・カルディを25年研究した調味料マニア
・世界60か国食べ歩いたカルディの海外レトルトマニア
・カルディの缶詰を使ったアレンジ時短料理マニア
・輸入菓子に2000万円つぎ込んだマニア
・ご飯に合う最強のお供を探し続けるマニア
・2万食の冷凍食品を食べた最先端冷食マニア
・365日カルディ食品で生活するマニア
・カルディ商品を1500種類購入したマニア
・1度に一斤!カルディのパンのお供マニア

テレビで紹介された放送内容をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

>>グルメの記事一覧はコチラ

>>レシピの記事一覧はコチラ

  1. カルディマニアおすすめ商品&激うま時短アレンジレシピ
    1. 火を使わないキーマカレーのレシピ
      1. 材料(2人前)
      2. 作り方
    2. 第5位:お米マイスターが驚いたご飯のお供
      1. 【長野県】明太子なめ茸
      2. 【福島県】会津天宝 大葉みそ
      3. 【北海道】匠の鮭荒ほぐし
      4. 【北海道】北海道産牛すじ煮込み 醤油味
      5. 【北海道】万能香味えび油
    3. 第4位:1本で一石五鳥!魔法の調味料
      1. カルディ調味料売れ筋ベスト3
      2. ざくざくたれ醤油味
      3. かけるミニトマト
      4. 万能たれ国産葱と生姜
    4. 第3位:150個から厳選!最強パンのお供ベスト5
      1. 第5位:ぬって焼いたらカレーパン
      2. 第4位:テリヤキ★スター
      3. 第3位:海苔バター
      4. 第2位:ももとはちみつ
      5. 第1位:コーヒーホイップクリーム
    5. 第2位:再現度MAX!海外グルメハンター
      1. 【トルコ】ケバブの素
      2. 【ハワイ】ポキのたれ
      3. 【シンガポール】海南チキンライスの素
      4. 【インドネシア】混ぜるだけナシゴレン
      5. 【スペイン】混ぜるだけパエリア魚介サフラン
      6. 【チュニジア】ハリッサ
      7. 第3位:【タイ】ロイタイグリーンカレー
      8. 第2位:【スイス】スイスデリスロスティ
      9. 第1位:【マレーシア】ペナンホワイトカレー麺
    6. 第1位:2,000万円つぎ込んだ輸入菓子マニア
      1. 【アメリカ】アシュリーヒルズ スナックファンミックス
      2. 【ハンガリー】フェルフォルディ クイックミルク キャラメル
      3. 【アメリカ】ハニーローストピーナッツ
      4. 【ベルギー】ポピーズカラメルビスケット
      5. 【タイ】タマリンドハウス バナナチップスサンド パッションフルーツ
      6. 第3位:【アメリカ】サラトガスプリング ケトルクックチップス ディルピクルス
      7. 第2位:【フランス】ガヴォット ミニクレープ ブルサンクリーム
      8. 第1位:【ノルウェー】シグダル クリスプブレッド オーツ
      9. 【番外編】しいたけスナック 俺しいたけ
    7. 番外編:海外の最先端冷凍食品マニア
      1. 【フランス】セリ・エキスキーズ カヌレ
      2. 【イタリア】ブッラータ
      3. 【台湾】台湾式おにぎり
    8. 番外編:カルディをMAX楽しむ裏技3選
      1. ①激推し商品はスポットライトをたどれ!
      2. ②店員の胸元のバッジを見ろ!
      3. ③絶対買うべきレジ横の棚!
      4. マッスンブサムゲタン
      5. スイカダックワーズ
  2. おわりに

カルディマニアおすすめ商品&激うま時短アレンジレシピ

【熱狂マニアさん】カルディマニアおすすめ商品ランキング&アレンジレシピ

カルディコーヒーファームのマニア1000人が驚いた!マニアさん激推し最新商品ランキングベスト5&簡単アレンジレシピを紹介します。

【カルディ年間売上TOP5】
第1位:ダイストマト缶
第2位:マイルドカルディ
第3位:パンダ杏仁豆腐ミニ
第4位:サラダの旨たれ
第5位:生ハム切り落とし

火を使わないキーマカレーのレシピ

元カルディ店員でマニア歴25年のレジェンドマニアさん・料理研究家のヤミーさん直伝!

カルディコーヒーファーム年間売り上げランキング第1位のダイストマト缶で作る「調理時間6分!超簡単レンチン時短キーマカレー」のレシピを紹介します。

『ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶』はイタリアのカンパーニャ地方名産の濃厚トマトを使用。年間900万個を売り上げるカルディの大人気商品です。

材料(2人前)

・ダイストマト缶…半分
・水…50ml
・ご飯
・パセリ

【A】
・鶏ひき肉…150g
・フライドオニオン…大さじ4
・カレー粉…大さじ1
・薄力粉…大さじ1
・塩…小さじ1/2
・しょうが(すりおろし)…小さじ1/2
・にんにく(すりおろし)…小さじ1/4

作り方

①耐熱ボウルの中に【A】を入れ、よく混ぜ合わせる

②ダイストマト缶と水を加えて混ぜ、ラップをして電子レンジ600Wで5分加熱する

③皿に盛ったご飯に②のルーをかけ、パセリをふれば出来上がり

ほかにもご飯とダイストマト缶をフライパンで炒め合わせ、卵とピザ用チーズをのせフタをして蒸し焼きにした「トマたまチーご飯(調理時間8分)」も紹介されました。

第5位:お米マイスターが驚いたご飯のお供

三代続く米屋の店主で五ツ星お米マイスターの資格を持つ澁谷梨絵さんおすすめ、日本全国の米の生産地が出す絶品ご飯のお供を紹介します。

【長野県】明太子なめ茸

お米マイスターおすすめ、生産量日本一を誇る長野県産えのき茸を使ったご飯のお供です。

えのき茸に明太子を合わせ、さらにキムチの風味をプラス。

とろみをご飯に絡ませながら食べると最高に美味しいんだそう。

明太子とのキムチの風味でご飯が何倍でも進むやみつきご飯のお供です。

【福島県】会津天宝 大葉みそ

お米マイスターおすすめ、福島県・会津の味噌を使ったピリ辛ご飯のお供です。

会津味噌に大葉と唐辛子のアクセントを効かせた、ピリッとした辛さもありながら優しい甘みと味噌のコクが感じられる一品。

ふんわり柔らかいお米にピリ辛の味噌がクセになる最高の組み合わせです。

〆におにぎりにたっぷり味噌を塗り込んでから焼きおにぎりにすると超絶美味いんだそう。

【北海道】匠の鮭荒ほぐし

オホーツク産秋鮭で作った北海道斜里町のご当地ご飯のお供です。

【北海道】北海道産牛すじ煮込み 醤油味

北海道産牛すじをトロットロになるまで醤油で煮込んだ札幌市のご当地ご飯のお供です。

【北海道】万能香味えび油

お米マイスターのカルディマニアさんイチ押し、北海道が誇る最強ご飯のお供です。

甘えびの水揚げ量日本一を誇る羽幌町でその日に獲れた新鮮な甘えびを使い、濃厚な旨味を油の中にギュッと凝縮。

えび油にたっぷり使ったにんにくとアーモンドがご飯と相性抜群です。

マニアさんのおすすめはカルディの冷凍食品「トムヤムチャーハン」にちょい足しする食べ方。

第4位:1本で一石五鳥!魔法の調味料

マニア歴25年、24時間カルディの調味料と暮らすたれみ~なさんおすすめの万能調味料を紹介します。

たれみ~なさん「うま味成分が組み合わさったカルディ調味料は一石何鳥にもなる超時短アイテム」。

カルディ調味料売れ筋ベスト3

第1位:もへじ サラダの旨だれ

年間430万本販売、かけるだけでパワーアップするカルディの最強調味料です。

第2位:もへじ いぶりがっこのタルタルソース

いぶりがっこ入りで食感激うまのタルタルソースです。

第3位:モラドック スイートチリソース

どんな揚げ物にも合うタイの国民的調味料です。

ざくざくたれ醤油味

アーモンド、白ごま、天かすなどザクザク食感の具材に、昆布やかつお節の旨味を効かせた新感覚調味料です。

アーモンドの香ばしさと醤油のコクがベストマッチ!

かけるミニトマト

【夏季限定】カルディ もへじ かけるミニトマト300ml 熱血マニアさん TV放送 アレンジ料理 熊本県益城町産ミニトマト使用
ノーブランド品

かけるだけで一石三鳥に化ける万能調味料です。

熊本県産のミニトマトをぎゅっと濃縮した和風ドレッシングで、貴重なトマトを使っているため数量限定販売の激レア調味料。

マニアさん注目のうま味成分「魚醤」は旨みエキスであるアミノ酸の宝庫で、トマトのコクを極限まで引き出してくれます。

この魚醤を筆頭に13種類ものうま味成分が詰め込まれていて、ほかのトマトドレッシングでは類を見ない成分量。

ドレッシングとしてはもちろん、水1:ミニトマト1の割合で割るだけで洋風そうめんのつゆに大変身。

だしの素となるかつお&昆布エキスに加え、りんご酢のフルーティな香り&酸味でサッパリと爽やかに食べられます。

さらに魚醤・ホタテ・かつお・昆布で魚介の旨味、しいたけエキスで野菜の旨味まで網羅しているので、鶏ガラスープで割るだけで鍋の素にも変身する最強調味料です。

万能たれ国産葱と生姜

カルディの調味料マニアさん激推し、一石五鳥になる最強の時短調味料です。

細かく刻んだ生姜とネギが入っていて、ごま油とチキンコンソメに漬け込んで旨味を凝縮させています。

これ1本で一石五鳥に派生する魔法の調味料。

①15分時短!餃子の具材になる

生姜とネギがザクザク入っているので、あとはひき肉とキャベツを入れるだけで味がまとまり、餃子の具材に。

具材を切る手間なし、塩を少し足すだけでOKなので調理時間が15分の時短になります。

②やみつき納豆の薬味

冷奴やそうめんの薬味にもよく合います。

中でもマニアさんのおすすめは納豆に混ぜる食べ方。

納豆のクセをネギとごま油が包み込んでマイルドにしてくれます。

③旨味爆発!きんぴらごぼうの油

良質な油が入っているのできんぴらごぼうの油にもぴったり。

サラダ油の代わりに使えば旨味爆発。

④爆速!10秒でできる中華スープ

万能たれをお湯の中に入れて10秒混ぜるだけ、ごま油とネギの香りが広がる激うま中華スープになります。

⑤絶品!炒めるだけチャーハン

材料
・ご飯
・万能たれ
・卵
・醤油

万能たれと一緒に溶き卵とご飯を加えて炒め、仕上げに醤油で味付けするだけで完成。

チキンコンソメの旨味ネギのシャキシャキ感がクセになる、5分でできる爆速チャーハンです。

第3位:150個から厳選!最強パンのお供ベスト5

カルディマニアさんのみぃさん・佐々木舞さん・たれみ~なさん・もりたまさん・みゆねえさんの5人が厳選!

カルディ150商品の中から選んだおすすめの最強パンのお供をランキング形式で紹介します。

第5位:ぬって焼いたらカレーパン

今までの概念を覆す画期的なアイデアで、年間300万個売れる超人気パンのお供です。

パンに塗ってトースターで3分焼くだけで食パンが揚げたてのカレーパンに早変わり。

隠し食材に乾燥したマッシュポテトが入っていて、焼いたときに焦げ目になることでサクサク食感に!

さらにドライ玉ねぎやトマトパウダーなどの野菜に加え、独自ブレンドのスパイスが本格的なパン屋さんのカレーパンを再現しています。

マニアさんのおすすめはチェダーチーズをのせてさらに1分焼き上げる食べ方、あっという間に激うまチーズカレーパンになります。

塗って焼いたらシリーズでは「ぬって焼いたらメロンパン」も現在売り切れ必至の人気パンのお供。

メロンジュースパウダーでメロンパンを、砕いたクッキーでザクザク食感を再現しています。

第4位:テリヤキ★スター

昨年3月に発売されるとネットニュースに上がり話題をかっさらった人気パンのお供です。

そのクオリティの高さでリピーター続出の人気商品で、食パンに塗って焼くだけで照り焼きバーガーが完成します。

玉ねぎやにんにくを効かせた醬油ベースの甘辛ダレを香りづけのために燻製。

まるで炭火で焼いたハンバーグを食べているような感覚になるんだそう。

マヨネーズをかけると照り焼きバーガーの再現度は一層アップ!

ポークエキスとガーリックが入っている日本人が大好きな甘辛の味なので、パン以外にもお好み焼き、グラタン、ピザなど何にでも合う万能調味料です。

第3位:海苔バター

もへじ 海苔バター 100g入り 1瓶 カルディ 佃煮 のり テレビ
ノーブランド品

今年4月発売の新商品、佃煮とバターを合わせた絶品パンのお供です。

国産の黒海苔を使っているので旨味も風味も抜群。

通常、佃煮を作るときに使う出汁を入れていないので、余計な塩気がなく海苔の旨味だけがバターと合わさってパンとよく合うんです。

マニアさんおすすめのアレンジレシピは海苔バターを塗ってトーストした食パンに半熟の目玉焼きをのせる食べ方。

とろ~りと溶け出す黄身との相性抜群です。

第2位:ももとはちみつ

発売から4年、ファンの間で根強い人気がありロングセラーになっている絶品パンのお供です。

ごろっと入った旬の白桃と黄桃を、果実の甘さをそのままにはちみつシロップで煮詰めたフルーツソース。

国産の桃をたっぷりと使用、桃の食感がちゃんと残っていてはちみつのまろやかな甘さとの相性バッチリ。

第1位:コーヒーホイップクリーム

年間売り上げ42万個を誇る、カルディを代表する激うまパンのお供です。

一口食べればコーヒーの香りが口の中一杯に広がる一品で、カルディの冷凍クロワッサン「オスカーモンドクロワッサン」との相性抜群。

カルディの人気商品「マイルドカルディ」の珈琲豆が練り込まれているので、コーヒー好きも大満足の絶品パンのお供です。

第2位:再現度MAX!海外グルメハンター

2年間で世界60か国以上を回った海外グルメハンターの佐々木舞さんが厳選!

世界の現地グルメを完全再現したおすすめレトルト食品&海外に行った気になれる現地グルメベスト3を紹介します。

【トルコ】ケバブの素

お肉を漬け込んでフライパンで焼くだけでトルコの美味しいケバブが簡単に作れる調味料です。

【ハワイ】ポキのたれ

マグロとタレを和えるだけでハワイのソウルフード「ポキ」が簡単に作れる調味料です。

【シンガポール】海南チキンライスの素

シンガポールの名物グルメ「海南チキンライス」が手軽に作れるレトルト商品です。

スープで煮込んだ鶏と出汁で炊く美味しいグルメを完全再現、もはや現地のチキンライスそのもの。

しかも作り方も超簡単で、炊飯器に付属のタレを入れてご飯と鶏肉を一緒に炊くだけ。

濃縮されたチキンや野菜のエキスが入っているので、下味は一切不要で作ることができます。

ミシュランの星付きのチキンライスを食べ歩きした佐々木舞さんも太鼓判を押す激うまレトルト商品です。

【インドネシア】混ぜるだけナシゴレン

インドネシアの炒飯「ナシゴレン」が超簡単に作れるレトルト商品です。

全ての調味料があらかじめパウチされているので、炊いたご飯にタレをかけて混ぜるだけで火を使わずあっという間に完成。

その理由はカルディの開発担当が研究して作り出したチキンエキスやガーリック入りのタレ。

調味料の香ばしさがまるで炒めたようなナシゴレンの味を再現してくれます。

【スペイン】混ぜるだけパエリア魚介サフラン

スペイン名物「パエリア」が簡単に作れるレトルト商品です。

ご飯と混ぜるだけで魚介風味たっぷりの本格仕様のパエリアに。

【チュニジア】ハリッサ

北アフリカに位置するチュニジアの万能調味料です。

年間45万個を売り上げるカルディの大人気商品。

パプリカをベースに赤唐辛子、クミン、ガーリックなどスパイスと酸味が効いた旨辛ダレ。

豚キムチ、ラーメン、唐揚げ、たこ焼き、お好み焼き、うどんなどとも相性抜群、これを足すだけで何でも美味しくなる万能調味料です。

第3位:【タイ】ロイタイグリーンカレー

年間売り上げ250万個、カルディを代表するレトルトカレー「ロイタイシリーズ」。

中でもココナッツ風味のグリーンカレーはタイの生姜「ガランガル」や青唐辛子を使用していて、複雑なスパイス香る本格的なカレーです。

タイで販売&家庭でも食べられている人気の商品をそのまま日本に輸入。

ストレートタイプなので水で溶く手間もなく、好きな具材を入れるだけで自分好みのカレーが出来上がります。

第2位:【スイス】スイスデリスロスティ

ロスティとはスイスの国民食で、千切りジャガイモを揚げ焼したハッシュドポテト。

現地のスイス人が愛する商品をそのまま日本に輸入しているのでその再現度はMAXなんです。

すでにカット済みのジャガイモが塩コショウとハーブで味付けされた状態でパックされているので、あとはフライパンで両面を約7分ずつ焼くだけで完成。

第1位:【マレーシア】ペナンホワイトカレー麺

【代引き・同梱不可】フジフードサービス マレーシア マイクアリ ペナン ホワイトカレー麺 110g 24個

カルディマニアさん全員が自宅にストックしているという、マレーシアのペナンにある屋台が発祥のインスタント袋麺です。

えびと魚介をベースに、ココナッツと数種類のスパイスを配合した刺激たっぷりの激ウマヌードル。

海外の有名ラーメンブロガーがNo.1に選んだことから、世界中で売り切れが続出しているバカ売れ袋麺です。

辛いのが苦手な方はとろけるチーズをちょい足しすると味がマイルドになって食べやすくなります。

第1位:2,000万円つぎ込んだ輸入菓子マニア

輸入菓子にこれまで2,000万円をつぎ込んだマニアさん、輸入菓子を30年以上研究するタマアニ夫婦厳選!

手が止まらなくなるカルディの激うま輸入菓子&オーバーシーズの最強輸入菓子ベスト3を紹介します。

オーバーシーズとは約50の国と地域にパイプを持ち、いち早く新商品を仕入れる輸入会社。オーバーシーズが仕入れている海外のお菓子はどれも美味しくてハズレがないんだそう。

【アメリカ】アシュリーヒルズ スナックファンミックス

味・食感が異なる6種類が入ったアメリカ版のおかきミックスです。

塩気の効いたチーズコーンスナックやガーリックブレッドスティックなどが入った、ビールのおつまみにもぴったりの新商品。

【ハンガリー】フェルフォルディ クイックミルク キャラメル

牛乳に入れて飲むとキャラメル味に変わる魔法のストローです。

ミルメイクと決定的に違うのは顆粒タイプのストローを刺して飲むという点。

中に顆粒が詰まったストローを牛乳に入れるだけでキャラメルやいちご味に変わる、粉を溶かす必要のない画期的なお菓子なんです。

牛乳嫌いの子にも飲んでもらいたいという一心で開発された商品なんだそう。

【アメリカ】ハニーローストピーナッツ

甘じょっぱさがクセになるカルディのロングセラー商品です。

【ベルギー】ポピーズカラメルビスケット

年間117万個を売り上げるカルディの定番商品です。

【タイ】タマリンドハウス バナナチップスサンド パッションフルーツ

タマリンドとパッションフルーツのジャムをバナナのチップスで挟んだタイのお菓子です。

タマリンド…カレーの調味料やお菓子にもなる万能なマメ科のフルーツで、煮詰めることでコクを出します。

第3位:【アメリカ】サラトガスプリング ケトルクックチップス ディルピクルス

170年以上前からアメリカで愛されているピクルス味のポテトチップスです。

低温釜揚げ製法で歯応え抜群のバリバリ食感が楽しめます。

コーラと合わせて食べればアメリカンスタイルに。

第2位:【フランス】ガヴォット ミニクレープ ブルサンクリーム

フランス・ノルマンディー地方の名産であるブルサンチーズが中に入った、ワインのおつまみにもなるお菓子です。

チーズの中にはガーリックやハーブが入っています。

生ハムをブルサンチーズクレープに巻いて食べればうまさ倍増!

ブルサンチーズはカルディでも販売されています。

第1位:【ノルウェー】シグダル クリスプブレッド オーツ

ひまわりの種やオーツ麦などをクラッカーにした、添加物不使用でヘルシーなグルテンフリーお菓子です。

ノルウェーのイエオスト(ヤギのチーズ)「ブルノスト」を上にのせて食べればうまさ倍増!

ブルノストはヤギのミルクとクリームを煮詰めたチーズで、キャラメルのようなコク深い甘みがクリスプブレッドの塩気とベストマッチ。

北欧ノルウェーではこの組み合わせでコーヒーを飲むのが朝食の定番コンボなんだそう。

【番外編】しいたけスナック 俺しいたけ