【大河ドラマ『いだてん』】『金栗四三ミュージアム』『金栗四三生家記念館』『いだてん 大河ドラマ館』がオープンします

LINEで送る
Pocket
Facebook にシェア

大河ドラマ『いだてん』『金栗四三ミュージアム』『金栗四三生家記念館』『いだてん 大河ドラマ館』

大河ドラマ『いだてん』関連施設が続々オープン!


▲▲▲▲▲『いだてん』の主人公『金栗四三』の特集記事はコチラ↑▲▲▲▲▲
 
 

こんにちは!くまモン県民の
カズ()です。

 
2019年NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』、ついに放送がスタートしますね(*´ω`)
 
 
それに合わせて、『いだてん』の主人公の一人『金栗四三』の出身地である熊本県和水町と玉名市に関連施設が開館します。
 
 
これは熊本の新たな観光スポットになりそうな予感♪

 
 
そこで今回は、『金栗四三ミュージアム』『生家記念館』『いだてん 大河ドラマ館』の3施設についてご紹介したいと思います。

『金栗四三ミュージアム』

▽施設の名称:『金栗四三ミュージアム』
▽住所:熊本県玉名郡和水町太田黒623-1(三加和温泉ふるさと交流センター隣)
▽開館時間:午前9時~午後5時(最終入館:午後4時30分、年中無休)
▽入場料:高校生以上600円、小中学生300円
▽開館期間:2019年1月11日(金)~2020年1月13日(月・祝)
▽リンク:『金栗四三ミュージアム』

 
 

ゆかりの品々の展示や子どもの頃の『かけあし登校』の紹介映像、指導者としての功績など『人間・金栗四三の生涯』がぎゅっと凝縮されてるみたいだね

 
 

『金栗四三生家記念館』

▽施設の名称:『金栗四三生家記念館』
▽住所:熊本県玉名郡和水町中林546
▽開館時間:午前9時~午後5時(年中無休)
▽観覧料:高校生以上300円、小中学生200円
▽開館期間:2019年1月11日(金)~2019年12月23日(月)
▽リンク:『金栗四三生家記念館』

 
 

金栗四三が生まれ育った築200年以上ある生家の内部をパネルや映像付きで見学できるみたいだね。『いだてん』の撮影も行われたんだそう!

『いだてん 大河ドラマ館』

▽施設の名称:『いだてん 大河ドラマ館』
▽住所:熊本県玉名市繁根木163(旧玉名市役所跡地)
▽開館時間:午前9時~午後5時(最終入館:午後4時30分、年中無休)
▽入場料:高校生以上600円、小中学生300円
▽開館期間:2019年1月12日(土)~2020年1月13日(月・祝)
▽リンク:『いだてん 大河ドラマ館』

 
 

『ドラマゾーン』と『史実ゾーン』に別れていて、『いだてん』のロケのメーキング映像の他にも『金栗四三の足跡』を360度のスクリーンに囲まれたシアターで大迫力の映像で体感できるみたい!

 
 

おわりに

>>>『いだてん』記事一覧ページに戻る
 
 
和水町にある『金栗四三ミュージアム』『金栗四三生家記念館』は金栗四三本人にスポットを当てた施設、
 
 
そして玉名市にある『いだてん 大河ドラマ館』は大河ドラマ『いだてん』にスポットを当てた施設といった感じでしょうか(*´ω`)
 
 
『いだてん』の放送が進むにつれて、どの施設もどんどん賑わっていきそうですね!
 
 
>>>【大河ドラマ『いだてん』】当時90歳だった金栗四三の貴重なインタビュー!日本のスポーツ発展への熱い思いが明らかに【週刊山崎くん】
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。



記事一覧へ