【いだてん『懐かしの満州』】『小松勝の終戦』『志ん生と圓生の満州慰問』『森繁久彌登場』第39回への反響まとめ

LINEで送る
Pocket
Facebook にシェア

【いだてん『懐かしの満州』】『小松勝の終戦』『志ん生と圓生の満州慰問』『森繁久彌登場』第39回への反響まとめ

終戦後に散った小松勝


▲▲▲▲▲『いだてん』の主人公『金栗四三』の特集記事はコチラ↑▲▲▲▲▲
 
 
こんにちは!くまモン県民の
カズ()です。

 
>>>『第39回のあらすじ&感想』へ
 
 
小松勝、志ん生そして圓生たちが満州で終戦を迎えた『いだてん』第39回。
 
 
志ん生と圓生の落語を鑑賞したあと、日本の家族に向けてハガキを出そうとした矢先にソ連兵の銃弾に倒れた小松。
 
 
そのあまりにも悲しい最期に多くの反応がありました。
 
 
今回は『いだてん』第39回を視聴した人たちのツイッター上での反響をまとめてみました。
 
 

『小松勝の終戦』に対する反響

部隊ごと沖縄に移される直前、部隊長の独断のおかげで命拾いした小松勝。
 
 
しかし、終戦を迎えたあと、夜道でソ連兵に見つかり命を落とします。
 
 
生きて祖国に帰ることの叶わなかった命に対して、たくさんのツイートがありました。
 
 

『志ん生と圓生の満州慰問』に対する反響

戦時中の日本軍を慰問するために満州へ渡った、古今亭志ん生(孝蔵)と三遊亭圓生。
 
 
戦中戦後の満州での壮絶な様子にたくさんの反応がありました。
 
 
また、圓生を演じる中村七之助さんの演技力にも驚きの声が上がっていましたよ。
 
 

『森繁久彌登場』に対する反響

昭和の名優・森繁久彌。
 
 
彼が満州で志ん生らと出会っていた、という意外な史実が語られました。
 
 

 
 
今週もいだてんクラスタのツイートをどうぞ(*’ω’*)
 
 

おわりに

放送を見逃した方はコチラ↓↓↓



『いだてん』が最大1ヶ月間無料で見放題!

>>>『いだてん』記事一覧ページに戻る
 
 
あの戦争で戦時中そして終戦後にも、多くの日本人が犠牲になっていたこと、深く心に刻んでおきたいと思います。
 
 
>>>次回:『第40回への反響まとめ』へ
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。

LINEで送る
Pocket
Facebook にシェア



記事一覧へ

CATEGORY

『世界一受けたい授業』や『教えてもらう前と後』などで紹介された、知って得する情報やレシピなどを記事にしています。

熊本や九州のおススメのスポットや開催されたイベントなどについて記事にしています。

一人暮らしをする中での日常のふとした気づきや感じたこと、生活に役立つことなどを記事にしています。

ブログについてやブログ運営に関する本の紹介などを記事にしています。

読んだ本の書評やまとめ、面白かった映画の感想などを記事にしています。

大河ドラマ『いだてん』のあらすじや感想、視聴者の反応などを記事にしています。