-熊本からあれこれ発信するサイト-
         

【ブログ初心者】ブログを開始してから50記事に到達したコツとこれまでの過程のまとめ

LINEで送る
Pocket

花火

目次

無理せずブログを続けるために自分なりのペースを見つけよう

こんにちは!
カズ()です。

 
僕がこのサイトの独自ドメインを取得して、本格的にブログをスタートさせてからおよそ4ヶ月が経ちました。
 
そして、この記事で一つの区切りである50記事目に到達。
 
長かったような短かったような…なんとも言えない気持ちです。
 
 
ただ間違いなく言えるのは、ここまで続けてこられた自分自身に対してちょっぴり自信が持てるようになったということ(*´ω`)
 
 
今回の記事では、僕がこの50記事に到達するまでの過程や気付きなどについて書いていこうと思います。
 
 
30記事を達成したときの記事はコチラ→【ブログ初心者】ブログを開始してから30記事に到達したコツとこれまでの過程のまとめ

ブログ初心者が『3ヶ月』の壁をどう乗り越えるか

僕が30記事を到達したのが10月8日、それからおよそ2ヶ月弱での50記事目への到達になりました。
 
だいたい月に10記事程度の更新頻度ということになりますね。
 
 
この更新頻度が早いのか遅いのかは人によって感じ方も違うかと思いますが、少なくとも自分に無理のないペースで更新するということは心掛けるようにしていました。
 
その中で迎えたのが『3ヶ月』の壁
 
ブログを開設した初心者ブロガーが、いろいろな理由で開始3ヶ月で更新を止めてしまうという現象です( ;∀;)
 
そこで、その魔の3ヶ月を乗り切るコツについて僕の経験からいくつか挙げてみたいと思います。
 


 

とりあえず最初の文字を書いてみる

 
車ってエンジンをかけてアクセルを踏んだとして、いきなり最初からマックススピードにはなりませんよね。
 
10キロ→20キロ→30キロ→…と段階を踏んで速度が上がっていきます。
 
 
これって僕たち人間だってそうなんですよね。
 
なので、まずはゆっくりとウォーミングアップのような気持ちでとりあえず最初の文字を書いてみることが大切なのかなと。
 
 
僕の記事の書き出しはほとんどが「こんにちは、カズです。」という一文になっています。
 
これは新しく記事を書くときに毎回おまじないのように最初に書いているんですね。
 
すると、自然とその後もキーを打つ指が少しずつ動き出してくれます(*’ω’*)
 

『◯◯しなければ』はダメ、ノルマを決めない

 
個人的にはこれが一番ダメなのかなぁと…(;´∀`)
 
 
きっちりとノルマを決めてしまうと、それが達成できなかったときに「やっぱり自分には無理だったんだ…」と落ち込んでしまい、
 
失望感からそのままブログを止めてしまうなんて事態にもなりかねません。
 
 
仕事として専業でブロガーをやっているような人はともかく、
 
ほとんどの人は僕と同じように他に本職を持ちつつ兼業でブログをやられているような方がほとんどだと思います。
 
 
『◯◯しなければ』とノルマを決めてしまうと、その時点でブログを書くという行為が『義務=仕事』になってしまうんですね。
 
 
ブログの記事数が数百ページを超えていて『書くことそのものにも慣れてぜんぜん苦にはならなくなった』というレベルになるためには、
 
『ブログを止めないこと』がまずは初心者ブロガーにとっての最優先の課題になってきます。
 
なので僕は極力「今月は絶対に◯記事書こう!」とか「今週中に◯PVを達成させよう!」
 
というような具体的なノルマは決めないようにしていました。
 
 
もし目標を設定する場合でも、可能な限りゆる~く設定しちゃいましょう(*’ω’*)
 

それでもやる気が出ないときはSNSで思いっきり交流する

 
それでも思うように筆が進まないようなときは、
思い切ってツイッターでたくさんのブロガーさんたちとの交流を楽しんで気分転換するのもいいと思います。
 
他のブロガーさんたちの視点や考え方、そしてブログを読むことで新たな気付きやモチベーションのアップにもなるのでおススメです。
 
 
また、ツイッターでは定期的にフォロワーさん向けの企画をやっている人も多く、それで思わぬものをゲットできたりもするので使わない手はありませんよね(*´ω`)
 
ちなみに僕がツイッターやサイトで使用しているアイコン画像と『熊本県民』の筆文字も、ツイッターの企画で当選したやつなんですよ♪
 


 
他のブロガーさんのブログで自分のブログが紹介される機会もあったりするので、
ブログ初心者がツイッターを活用することは基本的にメリットだらけです。
 
…ブログを更新できなくなるくらいにやりすぎなければ(;´∀`)

自分自身の『強み』に気付くことができた

記事を書いていくにつれて『自分自身の過去を振り返る』という人生の棚卸しの作業が必要になってくるわけですが、
 
そうすると『自分には一体なにが書けるのか、なにを書くべきなのか』というのが自然と少しずつ明確になってくるんです。
 
 
数年前まで僕は15年間コンビニで働いていました。
 
その経験がブログを書くにあたっての財産になるんだということに気付いたんです。
 
『自分が経験したことならスラスラ書ける』というのは、ブログを継続するのにかなり大事なポイントだと思うんですよね(*´ω`)

この2ヶ月のツイッターでのつぶやきまとめ

僕はツイッターでブログ関連の話題をよくつぶやいているんですが、
せっかくなので【いいね】などの反応のよかったツイートをまとめてここに載せておきますね。
 
僕と同じような駆け出しブロガーさんにとって、ブログ継続のヒントになれば幸いです(*’ω’*)
 

この記事のまとめ

・とりあえず最初の文字を書いてみる
・『◯◯しなければ』はダメ、ノルマを決めない
・それでもやる気が出ないときはSNSで思いっきり交流する

結局のところ、ブログを軌道に乗らせるための一番の近道って『コツコツと地道に記事を書き続ける』以外にないんですよね。
 
そしてそのコツコツをずっと続けられるようにするために、自分自身のモチベーションをどう上手く維持していくのか。
 
 
SEO対策や記事の構成にリライトなんかももちろん大切ですが、
 
ブログ初心者にとってはこの『モチベーションの維持』をとにもかくにもまずは最優先に考えるべきことなのかもしれませんね。
 
 
次の振り返りは100記事目に到達したときかなぁ(*’ω’*)
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。

LINEで送る
Pocket


記事一覧へ